【渓太はきっと挑み続ける】

【渓太はきっと挑み続ける】 遠藤渓太の持ち味はドリブルとスピードのある前への推進力なのだが、今年に入って「勝負!勝負!」「突き抜けろ!」というゴール裏からの渓太への声を耳にすることがたびたびある。これはスタンドからから見ていると、視覚ではそのスピードが昨年と比較して落ちているように、ボールを失わないように慎重に動いているように感じることが多々あるためだと思っていて小生自身もそのように感じること…

続きを読む

【あんかけ太郎、オリーブをジャンボで】名古屋遠征であんかけスパを食らう

【あんかけ太郎、オリーブをジャンボで】名古屋遠征であんかけスパを食らう 名古屋遠征に慣れてきて、あんかけスパゲティを無性に腹いっぱい食べたいって食いしん坊サポーターの方にお勧めするのがあんかけ太郎。この店は土曜日夜・日曜祝日はお休みなので、名古屋について「あああ、あんかけスパゲティが食べたい!!」という禁断症状がでるサポーターが、土曜日ナイターなどの試合前に腹ごしらえをするための店である。 …

続きを読む

【ヨコイKITTEのミラネーズ】名古屋遠征であんかけスパを食らう

【ヨコイKITTEのミラネーズ】名古屋遠征であんかけスパを食らう 名古屋であんかけスパゲティを開発したのがヨコイの横井さん。つまりヨコイはあんかけスパゲティの元祖で本店は大須にあるが、そのヨコイが名古屋のKITTEに出店したので行ってみた。 名古屋駅界隈はランチ物価が割高だがあんかけスパゲティはその中で比較的安め。ミラネーズに海老カツ 1、5倍で1050円。あんかけスパゲティは注文が入っ…

続きを読む

【チャオJR名古屋店のミラカン】名古屋遠征であんかけスパを食らう。

【チャオJR名古屋店のミラカン】名古屋遠征であんかけスパを食らう。 あんかけスパの名店 チャオが名古屋駅新幹線改札口近くに出来たのは大きい。夜になると出張のl帰りに名古屋メシを食べて帰ろうというサラリーマンで満席になる。関東、関西在住でも名古屋に出張するサラリーマンにはあんかけスパゲティに魅了される人がこれほどまでに多いのかと改めて思い知る。 チャオの特徴はマイルドなトマトベースのソース…

続きを読む

【22節、J2で京都が首位に立つ】京都遠征を夢見て

【22節、J2で京都が首位に立つ】京都遠征を夢見て J2リーグ、試合数も多くDAZNでも試合を見ることは殆どないものの、勝敗や順位は気にする時期に入っている。今年のマリノスは優勝を狙う位置についており、すでに勝点36。降格する可能性は現時点で極めて低い。少なくとも今年のJ1リーグの2クラブは降格し、今年のJ2リーグの2クラブはJ1リーグに昇格してくるわけで、来年はどの地に遠征できるのだろうと考…

続きを読む