アウェイ遠征用情報 2017年4月1日 J1リーグ5節 セレッソ大阪vs横浜Fマリノス

【キンチョウスタジアム 15:00 キックオフ】駅前商店街からスタジアムまでちっかー。スタジアムに入れば座席からフィールドちっかー。選手が目の前でプレイしてます。現在ビジター席は座席あり。ホームゴール裏は立見席。殆どの席に屋根がつく桜スタジアムプロジェクトが始動しており寄付を集めてます。数年後にはすごく羨ましいスタジアムになってるかも。ただし改装されても、ビジター席に屋根はつかない様子? ◆シ…

続きを読む

悩める遠征の荷造り【ミーツ長居店は強い味方】

土曜日の天気は晴れ時々雨。この微妙な予報にどのような荷造りをするか?試合中に雨が降る可能性もあるが、振らない可能性も結構ある。こういう場合小生は基本的にはポンチョはもっていかない方針。代わりにレインジャケットを持っていくか、着ていく。ポンチョは下半身も自ら守れるのだが、そこは割り切る。パンツと靴下は、一番ボロくなった捨ててもいいものを身に着けていく。靴は軽くてすぐに乾くし、はだしではいてもおかし…

続きを読む

悩める遠征の荷造り【トリパラと携帯傘】

4月1日の大阪の天気は、晴れ時々雨?! 晴れてるのに雨降るの? 雨が振るか降らないかがわからないときは、荷物が多くなり、ちょっと辛い。ユニフォーム・ トリパラ・ フラグ・ タオマフにポンチョ・ 携帯傘・ ビニール袋が追加になる。(ゴール裏屋根なしの場合)ましてや、晴れ時々雨となると、さてどうしたものか。。 ちなみに傘とトリパラをトリパラ一本に統一すれば良いのだが、雨の日小生が試合前にトリパラ…

続きを読む

マリノスグッズをコンパクトにして持ち歩くなら

そもそも、大きな荷物を持つのは嫌いな性分である。しかし、娘の願いもあって、ユニフォームやタオマフの着用はスタジアムについてからと約束している。(街中で、ユニフォーム姿で友達とあうのは避けたいらしい。多感な年ごろなので。。)なので、試合に行くときは、タオマフもユニフォームも荷物になる。平日ナイターの場合はなおさらで、さすがに会社に着てていくわけにはまいりません。 ではこれをいかにコンパクトにして…

続きを読む

長いフラッグを短くして持ち歩くなら。

そもそも、大きな荷物を持つのは嫌いな性分である。日頃、仕事ではパソコンとACアダプタとマウスは必須なのだがこいつらを持って歩くのも苦痛だったりする。スタジアムに行く道で大きなリュックを背負ってフラグホルダー、パラソルホルダーを下げてる方をよく見かけるが、偉いなー。と思う。 小生は試合の時も、極力荷物は小さく必要最低限のサイズに抑えて移動するのだが、試合観戦に持ってくものは色々ある。トリパラ(傘…

続きを読む