【らーめんゑびすの冷やし塩ラーメン】ホームタウン試合前後の至福の一杯

菊名駅を降りて徒歩2分ほど。家系の豚骨ラーメンが今でも500円でいただける貴重なラーメン屋さん。 では安い家系ラーメンというのが売りかと聞かれると決してそうではない。横浜家系の専門店かと聞かれるとそれも違う。言えるのは、この店の親父さん、新しいメニューを常日頃から考えているに違いないということ。美味しいと思えばメニューによって麺の太さや硬さも変えるし、つけ麺、冷麺、タンメンと種類も豊富。 …

続きを読む

2018J1リーグ第18節ホーム清水戦観戦記【ズタボロでした。】

初めてマリノス観戦にくるお客さんといっしょに仕事終わり後の観戦となった。 トリコロールギャラクシーにも間に合い、タケがスタメンというところまでは良かったが、ちょっとあまりにも残念な結果となってしまった。中二日の疲れがあることはピッチを見ていても間違いなく、プレイの精度とスピード感は明らかに欠いていた。 もっとも厳しかったのはシステムの完成度で、ファイトする気持ちはあるものの空回り気味になって…

続きを読む

2018J1リーグ第18節ホーム清水戦【 お客さんを満足させたい。】

この月曜日、仕事先でお客様に声をかけられた。「次のマリノスの試合、どこと?」「水曜日は清水戦ですよ。」「久保くん出るかな?」「少なくともベンチには入ると思いますよ。(→かなり適当。)」「じゃあ、見に行きたいなぁ。」「え?行きます?!行くならチケット取っちゃいますよ?」「新横浜でしょ?。行くよ。」「じゃあ、水曜の打ち合わせは17:30終了必須ということで。」「大丈夫、終わらせるって!」 このお客…

続きを読む

【武蔵家 菊名店の菊名盛】ホームタウン試合前後の至福の一杯(と2.5杯?)

日産スタジアムのある新横浜駅から一駅、菊名駅東口を出て目の前に横浜家系ラーメン武蔵家の支店がある。武蔵家のベースはどの店も同じで、その魅力はライスがお代わり自由で壺漬けやスープと一緒にライスをたらふくいただけるところ。ただ店舗によってオリジナルのメニューを提供していたりして、その店によってちょっとずつ異なる魅力がある。この店の場合はオリジナルで菊名盛というのがあって菊名盛の並はお値段900円。 …

続きを読む

【もっこす総本店の中華そば】アウェイ神戸 試合後の至福の一杯

今年のアウェイ神戸戦、集客は素晴らしいが、結果交通インフラの弱さを露呈する形に。ノエビアスタジアムから、御崎公園駅までは普通に歩けば10分程度だが、この日は行列も半端無くなかなか前に進めなず、電車に乗るまでに1時間かかってしまった。 当日神戸泊の小生は、神戸中華そばの名店、もっこすの総本店が神戸大倉山駅をあがってすぐのところにあるのでこちらで遅めの夕食を取ることに。 中華そば 800円。…

続きを読む