【富澤清太郎の逆襲】

日吉の中華料理店、王府に入店するのはいつぶりか。決して避けていたわけでは無い。日吉に住んでいたならば入店するチャンスはもっとあったはずだが、何分東京在住の小生、コロナ禍で、最初の緊急事態宣言から先、休業やら時短営業やら色々あって、小生が日吉に立ち寄ってもなかなか暖簾が出ているタイミングが無かっただけだ。 マリノスポスター活動でもお世話になっていたこの店、一体どれほどこの店のレバニラ炒め、肉チャ…

続きを読む