【西村亭のカレー丼】京都遠征お勧めランチ

【西村亭のカレー丼】<京都大宮> 京都は阪急大宮駅からすぐの住宅街の中におばあちゃん二人で切り盛りする大衆食堂西村亭がある。メニューはうどんやカレーなど昔ながらのものを提供しているが一品300円から500円くらいまでで、1000円札一枚あれば麺と丼をフルサイズで注文できるという、その価格設定にはさすがに驚かされる。この店のカレーうどんはかなり有名だそうだが小生は敢えてうどんでは無く丼を勧めたい…

続きを読む

【鳥ぷろの焼き鳥】ホームゲームお勧めキッチンカー

【鳥ぷろの焼き鳥】 CDNさんがマリノスのホームに鳥ぷろを連れてくるとは想定していなかった。大阪出身の惣菜屋さんで全国で焼き鳥や唐揚げを販売している鶏肉料理の専門店だが、なんとキッチンカーも持っているのね。試合開始ギリギリのスタジアム到着となる平日ホームゲームで試合を見ながら腹を満たすとなると片手で食べれる焼き鳥があるのはとってもありがたい。焼き鳥は一本120円。5本買っても600円ですからコ…

続きを読む

【AFURI原宿の柚子塩ラーメン】国立競技場 試合後の至福の一杯

【AFURI原宿の柚子塩ラーメン】<原宿> 東京発信の淡麗ラーメンの雄阿夫利(AFURI)最近の出店は積極的で、いよいよ横浜、そして海外への出店も盛ん。更に、インターネット通販からインスタントラーメンメーカーとのコラボなどいろいろやっていて食べるチャンスは豊富になってきた。どうやら、この店のラーメン、外国人にも相当人気があるらしい。日本生まれの柚子塩ラーメン、独特で美味しいし、日本生まれのラー…

続きを読む

【2022 アウェイで食べるお勧めカレー(まとめ)】

【2022 アウェイで食べるお勧めカレー(まとめ)Ver1.0】 そのルーツはインドかも知れないけれど、日本人の心のメニューであるカレーの美味しい名店は全国いたるところにあるわけで。遠征先でしか食べれない、それでいてとっても懐かしく忘れられないカレーメニューをご紹介。これからの遠征先で立ち寄るべし。 【大阪遠征】◆天政<かやくご飯とカレーうどん> 【鳥栖遠征】◆牛心食堂<カレーカツ丼> …

続きを読む

【BiRd&rUbYのプロシュートルッコラ】国立競技場お勧めテイクアウト

【BiRd&rUbYのプロシュートルッコラ】<千駄ヶ谷> 東京のど真ん中ながら緑の多い千駄ヶ谷界隈は、ちょっとだけハイソな気分で食を体験できるお店が点在していてたまに行くには良いところ。国立競技場近く、紅茶の美味しいモンマスティーのお隣にあるBiRd&rUbYもその一つでパニーニの専門店。こじんまりとした店内でショーケースに並ぶパニーニの種類も決して多くないけれど、毎日日替わり…

続きを読む