【京都角井の鶏西京焼おばんさい弁当】関西遠征お勧めテイクアウト

【京都角井の鶏西京焼おばんさい弁当】 京都駅ビル一階のベルマートキヨスクに立ち寄ると、1000円以上必至の京都の有名店の駅弁に囲まれるように見慣れないロゴを発見。「京都角井」?どんな店かは後ほど調べるにして、おばんさいは大好物だし、鶏西京焼おばんさい弁当の色目も美しく、お値段が760円とコストパフォーマンスも高いので、新幹線でいただくご飯はこちらに決定。メインは鶏肉の西京焼きだが、その配下には…

続きを読む

【アトリオ亀岡の亀岡牛コロッケ】京都遠征お勧めスタジアムグルメ

【アトリオ亀岡の亀岡牛コロッケ】<かめきたサンガ広場> 京都の食べ歩き人気ランキングには必ず入ってくるコロッケはサンガスタジアムでも安価で食べれるおやつの一つ。試合にある日は亀岡駅前の広場(かめきたサンガ広場)でガレリアかめおかに店舗を持つアトリオさんが揚げたての亀岡牛コロッケを販売している。政令指定都市の京都といっても地元の農産物は豊富で地産地消のメニューを還元してくれるあたり、なんだか地方…

続きを読む

【2023ACL GS第5節アウェイvs仁川戦観戦記 by DAZN】惜しいじゃすまない。

<惜しいじゃすまない。> 神戸に王者を奪われて三日目、ショックが大きいのは間違いないが、残された今シーズンマリノスにはACL 2試合とJリーグ京都戦が残されていてl、少なくともACLについてはグループステージを突破することでマリノスに見えてくる景色は全く違ってくる。いや、これからのマリノスが次の景色を見るために、グループステージ突破は必然と言ってよい。 アウェイ韓国は仁川、気温1度の雰囲気を…

続きを読む

【大善 の鯖寿司】京都遠征お勧めランチ

【大善 の鯖寿司】<嵐山> 京都嵐山の押し寿司の人気店 大善は渡月橋から少し歩く。観光地と住宅街の狭間にあるレトロな内装に囲まれてまったりと休憩。ちらしや江戸前もあるにはあるが、押し寿司以外のメニューを頼んでいる客は滅多に見ないと思う。お稲荷さんは一つ200円から鯖寿司は2切れ880円からと一切れあたりの単価は決して安くない。ただ関西で寿司と言えば押し寿司だった昭和の時代に関西の山奥で育った小…

続きを読む

【2023J1PO準決勝ヴェルディvs千葉戦観戦記】オグさんを追いかけて

<オグさんを追いかけて> 最終戦を待たずしてヴィッセル神戸が優勝を決めた瞬間をDAZNで見ていた。緊張の糸が切れ呆然としたあと、悔しさが込み上げる。今まであまり感じたことのない複雑な心境。何かをするわけでもないのに何一つ手につかないこの感じは、最後まで連覇を信じて止まなかったからこその独特のものに違いない。いよいよ寒さが本格的になってきた。新しいJ1チャンピオンが産まれた翌日気を取…

続きを読む