【崎陽軒 シウマイ弁当】横浜マリノス試合観戦でお弁当と言えば

横浜名物弁当の代名詞が崎陽軒のシウマイ弁当。
シウマイ弁当2.JPG
JRの駅構内から、コンコースの売店、日産スタジアムに至るまで崎陽軒の看板は数多く、シウマイ弁当を探すのに苦労する人はまずいないだろう。
 その地の名物弁当はたまに食べるから美味いというものが多く意外と地元の人がわざわざ買って食べることは少ないかもだが、横浜市民(いや川崎の人もだけど)には日頃から食べるためにこの弁当を家に買って帰る人の多いこと。
小生も週に2回程度はシウマイ弁当を食べていても全く飽きが来ない。
その弁当としての完成度の高さは小生の中では日本一ではないかと思う。

コンパクトな弁当箱に綺麗に纏められたおかずの一品一品のなんと美味しいこと。
名物のシウマイは勿論のこと、唐揚げ 筍 かまぼこから デザートの杏に至るまで甘辛で統一されながらも、それぞれ特徴のある歯応えと味付けは見事で、もちもち硬めのごはんととても合う。
弁当箱も軽くて乾燥しているので荷物にならないしなんせどんなに冷めていても美味しいというのはすごい。
シウマイ弁当1.JPG

アウェイに行く横浜サポーターが往路の
もしくは横浜に来たビジターサポーターの方が復路の新幹線やバスでいただくもよし。
勿論スタジアムで食べるもよし。

もし、食べたことのない方がいらっしゃれば是非一度ご賞味あれ。

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック