長崎J1昇格に夢を馳せる。

Vファーレン長崎にかかわる皆様、J1昇格おめでとうございます。
何試合か前から、もしやと思っていたがその勢いは減速することなく、最終節を残してホーム最終戦で昇格を決めたことは素晴らしいと思う。

小生はこの時期に限ってJ2の試合も(テレビでだけど)結構楽しんでいる。
もちろん、自分たちの残留が確定しているからできることではあるんだろうし、
逆に優勝の可能性が潰えているがゆえにそんな余裕があるのかもしれないけれど
来年はどこのどんなチームが上がってくるのか?は気になるし、J1初昇格となると、その地への遠征についての心の準備?も必要になってくるのだ。
日程的に行けるかどうかは、現時点では定かではないけれど、行ったことのない地方への来年の遠征に夢を馳せる。
かくいう小生、過去長崎に行ったのはハウステンボスへの旅行一度きり。その折は長崎空港とハウステンボス間をバスで往復したのみでその他の土地には足を踏み入れたことはない。

遠征することができるなら、グラバー園や亀山社中跡、中華街などをちょっとでも良いので歩いてみたいなあ。
修学旅行で長崎に行ったことのある次女曰く、角煮まんは死ぬほどうまいらしい。
そして長崎と言えば、中華料理(特にちゃんぽん)、正直リンガーハットのちゃんぽんかカップ麺しか食べたことが無いけどちゃんぽんの美味しい店がいっぱいあるそうな。
うーん。思いうかべるだけでよだれが出るぜ。

これだから遠征やめれない。。

この記事へのコメント