2017J1リーグ最終節アウェイ浦和観戦記【前節までの3試合は悪夢だったに違いない。】

ひっさしぶりに嬉しいウノゼロ勝利、こういう試合を観たかったのよ。
トリパラを開くのは一ヶ月以上ぶりか。
小生のトリパラの折れ目がガチガチに固まっててお隣のサポーターさんに手伝ってもらって開くという。。
それにしても守備からの攻撃、やれば出来るじゃん!しっかり修正してきましたね。
特に守備。
ここ3試合のディフェンスのガタガタは一体何だったんだろうか?とさえ思ってしまう。

特に後半はポジショニングが素晴らしく、浦和が攻撃陣でも崩すには厳しかろう。
そして最後はやらせない。

松原は最終節後半で開眼の兆しか?
左サイドの下平と山中のコンビ、攻守ともにバランスがとれて素晴らし過ぎる。
この二人は試合前から期待はしていたけどしっかりハマった感じがした。
上積みは確かにあったのだ。
この1ヶ月ほど悪い夢でも見ていただけに違いない。

リーグは本日で終了だけど、
そろそろ選手のニュースなんかも入ってくるかもだけど、
我々のシーズンはまだ終わっちゃいない。
この勝利を次につなげていきたい。

ありがとう埼玉スタジアム、元旦には又ここでトリパラを回しに戻ってくるよ。
IMG_4986.JPGh

この記事へのコメント