【わかばエルム通り店@大倉山】 今年もよろしくお願いします!

大倉山のエルム街通りにある和菓子屋さん「わかば」はマリノスポスター協力店。今年もポスター貼ってもらえるかな。。ちょっと気になって新体制発表当日途中下車して、わかばに立ち寄ることにした。

ーーー
何年前だったか?
知り合いのサポーターさんに勧められて試合当日はじめて綱島のこの和菓子屋さんに立ち寄った時のこと。
「あら、マリノスのサポーターさん? 誰のストラップつけてるの?」
店員さんが、小生のアイフォンを見てのぞきこんできた。
(当時小生は、使い始めたばかりのアイフォンにマリノスのユニフォームストラップをつけていた)
「あ、11番、マナブです。」
「きゃー、じゃあ、うちといっしょだね。」
店員さんが壁を指さす。
マナブのサインとマリノスのポスターが並んで貼られている。
「あ、マリノスのポスター貼ってくださってるんですね?」
「若い男の子が何度も貼ってくださいって通ってくださって~。」
あー、なるほど。この店を紹介してくれた知り合いサポーターさんの顔が目に浮かぶww

小生も時折ポス活に参加するけれど、地元で選手と会話をするお店の方もいらっしゃって、どの方からもマナブの印象は本当に良かった。
「可愛くってねぇ。礼儀正しくって。すごく気持ちがいいんですよ。」
以前マナブがマリノスユースでサッカーだけでなく人として礼儀から教えられた。と言っていたのを思い出し選手の地域との接し方の重要性をその時少し感じた。
ーーー

店内に入ってまずはその場で頂く小生の大好物、こがねという和菓子を一つ注文。
あんこの入ったお饅頭を更にみたらしあんでくるんでいる。
甘すぎそうだけど、あんこの甘さを押さえ、みたらしの甘辛を強調、これが美味しいんだなぁ。。
みたらしあんは最後までしっかりいただいてしまいます。
IMG_6276.JPG
ショーウィンドウから家族へのお土産のかわり大福を選んでいると、小生のナップサックを見て店員さん
「ああ、マリノスのサポーターさんだね?」
「そうなんです。来年もポスター貼ってもらえますよね?」
「もちろんですよ。今ちょっと斎藤選手があんなことになって大変だけどね。」
よかった。有り難い。

嬉しくなってかわり大福5個買うつもりが10個買っちゃいました。
「賞味期限明日までだけど大丈夫?」
と心配される始末。

大丈夫ですよ。今年もよろしくお願いします!!
IMG_6273.JPG

この記事へのコメント