京都御所界隈を歩く【開幕遠征特集第2弾 前日京都もいいかもね。その4】

JR京都駅から京都御所界隈までは地下鉄で10分ほど。
今出川改札を出ると御所の巨大な敷地を覆う土壁が延々と続く。

IMG_5587 (2).JPG
隣には西欧建築の同志社大学の今出川キャンパスが美しく横たわる。
この場所に薩摩藩邸があったと想像するだけで、はからずも
「西郷どーん。」
となります。

取り立てて、観光の拠点というわけでもないのだが、同志社のキャンパスや御所の周りには、小さくも、ちょっとニッチな方面では有名なスポットが数多く点在していて、試合前日のリラックスにはぴったりだと思う。

Takomanのお勧めスポット

◆京都御所 蛤御門

京都御所に入場しようと思うと、拝観料を獲られますが、京都御所を取り巻く九門は拝観料なしで見ることができます。
禁門の変で激戦となった蛤御門では銃弾の跡を指で触ることもできる。

IMG_5596 (2).JPG

◆清明神社
京都府京都市上京区掘川通一条上ル晴明町806
西陣近くの蹴鞠の神様をまつる白峯神社というのがあって、小生が遠征で京都に立ち寄ったおり、ここに参拝するとマリノスは勝てないというジンクスがあります。
なので、京都に来ても、こちらで参拝することはなくなってしまいました。

さてこの神社から数分歩いたあたり、西陣会館を少し入った住宅街の中、狭い敷地にあふれんばかりの観光客が参拝しているのが陰陽師で有名になった安倍晴明をお祀りしている晴明神社。

IMG_5598 (2).JPG

五芒星をあしらった御守、絵馬が飛ぶように売れていて巫女さんも忙しそう。
どうやらパワースポットとして相当な人気があるらしい。
10世紀じゃら11世紀ごろの神話と歴史の端境に生きた陰陽師の語り継がれた様々な逸話と、五芒星という幾何学的なデザインが相まって現代人は浪漫を感じるんだろう。
休憩所には、芸能人を中心に有名人の絵馬が所狭しと飾られていて、それを一つ一つ見ていくだけでかなり楽しい。
IMG_5605 (2).JPG

この記事へのコメント