【リッチモンドホテルプレミア武蔵小杉の朝ごはん(その2)】ポスカツの前におなかパンパン

ポスカツの朝は散髪屋さん一番乗りの為、7時前に家を出たのでお腹ペコペコ。
とはいうものの、日吉は朝ごはん時になかなかあいている店も少ないので、武蔵小杉まで戻ってリッジモンドプレミアで朝ご飯を食べることに。

こちらは日吉から電車で二駅。等々力陸上競技場にも近いので、アウェイ川崎戦でシート貼りの後たまに朝食ビュッフェをいただきに来るのだけど、そのコストパフォーマンスはこのあたりではトップクラスでは無かろうか。
外来客 1500円(宿泊客1200円)でとにかく和食のおかずの充実度が素晴らしい。

煮しめ、白あえ、金平、にくじゃがにお魚料理は鯖の味噌煮。そして白ご飯も美味しく お味噌汁も具沢山。
甘辛い牛肉の煮込みはうどんにかけて出汁を入れて肉うどんにしていただきます。
こんな美味しい肉うどん、うどん屋さんでもなかなかお目にかかれないよ。
IMG_6479 (2).JPG
では洋食は?というと実はパンとスープもレベルが高い。
焼きたてパンをトースターで焼いてジャムやバターで頂きます。
IMG_6482 (2).JPG
デザートはカスピ海ヨーグルトにはちみつとブルーベリーヨーグルトをかけて。

1時間くらいゆったりゆっくり朝食を楽しみましたが、おなかパンパン。
もう、お昼ご飯いらないわ。
しっかりポスカツで歩かんと。。

この記事へのコメント