エルゴラッソと翼の王国が飛行機遠征の友になる。

大阪遠征するなら快適なのは新幹線。

街の中心と中心を繋ぐ公共交通機関なので移動に無駄がないし、乗車するなりパソコンを使えて自分のゾーンに入ることができる。

週末対応しきれなかった仕事をするも、ネットサーフィンするも、ブログを書くも乗車中ずっと自分の時間を確保できるので、東京 大阪間2時間半あれば一仕事出来てしまう。

これが国内便の飛行機となると、一旦街の中心から離れ、保安検査を受け、搭乗手続き。

席に座っても上昇中と下降中は電子機器は使えないのでパソコンを触れるのはせいぜい30分ほどか。


とはいうものの、新幹線はマイルで乗車できるわけでもないし、安く切符を買う術も限られている。

往復 27000円ってサラリーマンにとっちゃ大金なので、やっぱり飛行機も使わなきゃね。

今回の遠征は往路は飛行機利用。


旅の友はエルゴラッソと空の翼。

エルゴラッソは月曜、水曜、金曜の発刊ですが、金曜版は土曜の朝でも近所のコンビニで購入可能。

週末のJリーグのプレビューがガッツリ掲載されていて読み応えもあるし何より試合前に気分が高揚する。

エルゴラ.jpg

空の翼は、ANAの月刊機内誌。

同月飛行機に搭乗、もしくは往復飛行機ということになると同じ刊を読むことになるけど、これも旅の情報量が国内外の食や観光に関する記事が多い。

アウェイで遠征の可能性のある土地の記事があればめっけもんで、記事をスマホのカメラで写真に撮ってその日まで保管しておいたりしている。

翼の王国.jpg

いずれも読み終えたら、旅先で捨てれば良いという気軽さも良い。


ではでは、小生はそろそろ搭乗時刻。

大阪遠征をされる方は、ヤンマースタジアムで会いましょう!

飛行機.jpg

この記事へのコメント