【Waku屋のカレーもつ鍋@プラザホテル豊田】アウェイ名古屋遠征オススメグルメ

トヨタスタジアムから愛知環状鉄道で2駅 トヨタ本社のお膝元にあるプラザホテル豊田は平日は、各地からトヨタの仕事で出張するサラリーマンのオアシスなんだろうかな。
決して新しいホテルではないが、部屋はコンパクトながら必要なものはなんでも揃っていて、2階のサウナフロアには男性専用の大浴場と漫画ルームが完備、いずれも宿泊客は無料で利用可能。

IMG_9129.JPG

特筆すべきは1階に併設されたレストラン、げんき食堂Waku屋で宿泊客は夕食券をフロントで購入すれば300円お得に夕食をいただける。
メニューに普通の定食が多いのも出張サラリーマンを意識した結果なのだろう。
なんせ近くはトヨタの工場とオフィスビルだけで、飲食店はおろかコンビニも見当たらないが、ホテル宿泊客が1000円弱で普通の夕食をいただけるのは魅力だろう。
ちょっと奮発すれば、名物のカレー鍋御膳は1500円程でいただけるので今回はこちらを注文。

IMG_9243 (2).JPGIMG_9243 (2).JPG

なんせ、試合が終わって10時に入店、勝てると思った試合が、1-1のドローという残念な結果。
勝ち点は1しか取れなかったが、ゴールデンウィーク最後の食事をちょっと奮発しても良かろうもん。

興味半分に注文した、カレーもつ鍋だが、これが想定上に美味で少しばかり感動。
カレースープの入った大きめの鍋に、具はキャベツ、ニラ、人参・ジャガイモ等の野菜が盛りだくさん、そしてプリプリの牛モツ。
サラサラのカレースープを火にかけると、このスープが沸騰し徐々にかたまりトロトロになる。

IMG_9247.JPG

辛すぎないカレーのスパイスで、もつの臭みを完全に消え、カレースープと和風だしと野菜の甘味、もつの旨味が凝縮されている。
御前にするとご飯とお漬物とサラダが付いてくるのだが、このカレーもつ鍋とご飯の相性が格別に良い。

IMG_9251.JPG
来年の名古屋戦も豊田スタジアム開催なら、こちらでカレーもつ鍋いただいているかもしれません。

さて、余談な豆知識。
試合のある日はマトヨタスタジアムリノスサポーターの宿泊が意外にも多いことは今回宿泊して初めて知ったのだが
知り合いサポーターのご家族も同じホテルに宿泊していたのにはびっくりしました。(エレベータでばったりお会いした。)
自家用車での移動とのことだったけど、豊田スタジアムは自家用車利用の観客が多く、スタジアム近くの駐車場はいっぱいになるとのことで
トヨタ本社・工場の駐車場に自動車をとめて、そこから出ているシャトルバスでスタジアムまで移動するというテクニックがあるそうな。
それなら、このホテルは確かに便利ですよね。


この記事へのコメント