2018ルヴァンGS最終節ホームvs新潟戦観戦記【成長しないとね。】

三ツ沢上町の駅を降りてすぐのコンビニでおにぎりを購入し頬張りながら三ツ沢公園に向かう。

テニスコートあたりを通り過ぎる頃、夜空を煌々と球技場のライトと太鼓の音。

IMG_9454 (2).JPG

ああ、なんとかキックオフには間に合った。

知り合いサポーターの皆さんと合流するとそのお一人が

「潤人スタメンだよ。潤人。」

あぁ、田口潤人かあ、元気にやってんのかな。

一つ観戦の楽しみが増えた。


試合は2-1で久しぶりの勝利。

IMG_9483 (2).JPG


選手はみんなよくチャレンジし、よく守っていたが、まだまだパスミスも散見されるし、

コンビネーションの不足もあるね。

終盤は相手の中盤でのボールロストに随分助けられた感ある。

パスやフィーリングが合わず、オフェンス陣が苛立つシーンもいくつか。

失点は同じようなミスを繰り返した結果。


勝つには勝ったが、まだまだ改善は必要か。


かたや、田口潤人は随分と成長した感ある。

ミロシュと扇原のゴールは流石にノーチャンスだったが、それ以外の枠内シュートは全て抑えられた。

翔さんや金井のシュートは入ったと思ったんだが。


敵ではあるが、頑張っている姿はなんか嬉しかったりもする。


マリノスの若い選手もしっかり成長していかねばなるまい。


それにしてもマリノスもイエローを2枚ももらったが、こっちも随分けずられたな。

喜田、金井に翔さん、大丈夫か?

いずれも貴重な戦力。

大事ではないことを祈るばかり。


試合終了後、潤人がゴール裏に挨拶に来た。

潤人に抱きつくマリノス君。そして暖かい拍手。

心地よい週中のひとときだった。


IMG_9485 (2).JPG



この記事へのコメント