【江ノ島小屋のしらす丼と漁師汁】アウェイ湘南戦お勧めグルメ

片瀬江ノ島駅からすぐ、海沿いにある地元海鮮料理の店 江ノ島小屋 は朝は8時から営業していて、ちょっとリッチな朝食をするには良い店。
テラス席で朝の海を見ながら名物のしらす丼や漁師汁などをいただける。
テラス席の左には、江の島を望むことができ、(今年はわからないけど)潮風もとても心地よい。
漁師汁は地魚を骨まで煮込んでドロドロにした濃厚なスープで、着丼の折に丼の中を画している海苔をパラパラと破っていただくと、これはこれは絶品。
初めて見た時はインパクトがあったが、これがポタージュ味噌汁という感じで、栄養満点ご飯との相性もとてもよい。
こちらは人気メニューで売り切れ御免ということで、食べてみたい方は朝一番に入店することをお勧めします。

しらす丼は、見るからにさっぱり、葱、生姜、みょうがなどが釜揚げしらすの上にきれいにトッピングされていてとっても品のある仕上がり。

江ノ島 小屋2 (2).jpg

味もさっぱりなので、漁師汁とセットで頂くとこれが最高のハーモニーです。

いずれの料理もこの店のこだわりとプライドを強く感じる。
銀色の海と新鮮な地魚を使った江の島小屋の料理は三連敗で落ち込む身体に活力を与えてくれるに違いない。
ちなみに賄い丼も美味いです。以下海苔の下はお楽しみということで。

江ノ島小屋1.jpg

江ノ島小屋
住所 神奈川県藤沢市片瀬海岸2-20-12
営業時間【平日】08:00~15:00 17:00~22:00【土日祝】08:00~22:00

この記事へのコメント