【風神の花の華ラーメン@品川】遠征前の至福の一杯

11月9日 東京は雨が降り止まぬ。
夕刻品川駅に到着し、京急羽田切符を購入。
京急の品川・羽田往復と長崎空港・長崎市内の高速バス往復切符がセットになったものでお値段1800円。

羽田切符.jpg

2泊3日の長崎旅行とは言うものの、取れた飛行機の関係上9日の夜到着して、11日の昼には帰ってくるというスケジュールなので
(それでも、宿代はPontaポイントで格安。飛行機もマイル利用なのでとってもお安く旅が出来る。)
実質プチ観光は試合当日のみとなってしまう。
長崎は美味しい物が多いらしいので、しっかり研究して極力長崎の土地のものを頂きたい。

ただ、そんな時東京在住者の旅の始まりとなる品川で、食べておきたいのが、らーめん風神の花の華ラーメン。
この店、小生が社会人になったばかりの頃初めての東京出張で食べた東京ラーメンとして思い出深く、30年近くたった今も飛行機での遠征前に必ずいただく一品。

元々、「花の華」というラーメン店は東京ではチェーン展開をする相応に有名なラーメン店だったらしく、花の華は今も上野・麻布・中野でのれんを守っている。
品川は、いつしか、看板をらーめん風神と変えていて、現在の人気メニューは担担麺や味噌ラーメンだったりする・
ただ、何なのだろう。
初めてこのラーメンを食べたときの感動が、未だに小生の心にしっかり刻まれていて、小生にとって花の華ラーメンは品川の店舗でなければならなくなってしまっているのだ。
看板は変わったが、店のつくり、雰囲気、そして昔から頂いているこの花の華ラーメンの味は30年近くたった今も少しも変わっていない。
もちもちしこしこの細麺に、東京ラーメンならではのキリリとしたしょうゆベースのスープ。
この上にたっぷりの野菜と、独特のあんがどっかと乗り、このあんとしょうゆベースのスープの相性が良くから美味い。

はなのはな.jpg

遠征前に、東京でこの味をしっかり堪能し、地方で美味い物を食い、そして試合に勝つ。
これが小生の遠征の幸福のシナリオとなっている。

予定通り羽田空港到着。

羽田ベンツ.jpg

長崎空港到着予定は、9時15分。高速バス最終便で長崎市内のホテルに向かう予定。
よし、明日は勝てそうだ。

にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ

この記事へのコメント