ブーランジェリーオンニのショコラをトリコロールランドで

2018年J1リーグ最終節の日。
上大岡で人気のパン屋さんがトリコロールランドに初出店すると聞いて行ってみた。
IMG_5774.JPG

あれは娘さんなのだろうか、小学生の女の子がA4のフリーペーパーを配っている。
このフリーペーパー「パンやのおたより」は手作り感満載。
文字もイラストもほのぼのとした手書きの仕上がりでご主人のパンへのこだわりや家族のことが書かれていて読んでいるとほっこりする。

IMG_5780 (2).JPG

どの街でもブーランジェリーは、パンの魅力にとらわれた職人がこだわりを持って作り、焼き、家族によってその営みを守られている気がするんだけれど、きっとこの店もそういう店なのだろう。

並んでいるのは人気のクロワッサンに、マンゴー、オランジェ、ダークベリー、のデニッシュ、そしてパンオショコラの4種類でそれぞれ一個300円。

IMG_5779.JPG

パンオショコラはサイズが大きめでひとかじりするとのパリパリサクサクした食感がとてもよい。
上には粉砂糖がたっぷりとかけられていてバトンショコラは底の方にはさみ敷かれている。
粉砂糖とヴィエノワズリーのコンビネーション、何層にも重なった生地の純粋でこだわりのある純粋なヴィエノワズリー、そしてバトンショコラとのコンビネーションをこの一つの塊で楽しむことが出来る。

IMG_5784 (2).JPG

上大岡ってよっぽどのことが無いとなかなか行く機会はないのだけれど、このパン屋さんに行けばもっとたくさんの美味しいパンに出会える気がする。

一杯のコーヒーと一塊のパンオショコラが、試合前の緊張からほんの少し解放される感じ。冬の空が心なしか温かく感じた。

にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ

この記事へのコメント