【山東2号の餃子】ホームタウンおすすめグルメ

横浜中華街にある山東2号店のメニューによると、中国では「金運に恵まれるように」という願いをこめて餃子をいただくそうで、今年もしっかりアウェイの旅を楽しみたい小生としては、遠征資金がしっかり貯まることを祈ってシーズンオフに餃子を頂きにやってきた。

IMG_6224 (2).JPG
開店する11:00前には行列ができ開店と同時に2階3階のフロアに吸い込まれていく。
この店の餃子が美味いということはかなり有名だったのだけどなんかついにミシュランに載ったらしい。
まだまだ行列は伸びるのか?
実は小生根っからの関西人で並ぶのは決して得意ではなく、並ぶからにはその時間をかけた以上の対価を強く求めるたちである。

そう考えると、今年のアンジェマリノスに対して小生はなんと寛大であったろうか。
そんな並んででもいただく価値のあるこの店の水餃子は日本の餃子界でも圧倒的なレベルの高さだと思う。

IMG_6235.JPG

お値段10個で税別700円。
厚めの皮はフワフワと柔らかく、くちの中で餃子の餡と肉汁が程よくじわじわと広がっていく。
極め付けは餃子のタレでこれは魔法のタレである。

IMG_6238.JPG

辛味、甘味、旨味、そしてどこかフルーティな香りが見事に融合し、餃子の旨さを極限まで引き立てる。
いったいどのように調合すればこのタレが出来上がるのか全く想定が出来ない完璧な味。
なんだか本当に金運に恵まれそうな気分になるものだ。

山東2号店
住所 神奈川県横浜市中区山下町150-3
営業時間 [月~日]11:00~翌1:00 

にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ

この記事へのコメント