【川村屋のとり肉そば】ホームタウン試合前後の至福の一杯<桜木町>

【川村屋のとり肉そば】ホームタウン試合前後の至福の一杯<桜木町>

IMG_8244 (2).JPG

横浜の歴史的飲食店川村屋は現在桜木町の駅を出てすぐのところでそば屋を営んでいる。
そんでもってこちらのそばが美味い。
いや、そばそのものというより、出汁が良いのだろう。
醤油の味に頼らず、かつおとみりんの効いた出汁が蕎麦全体を包む。
名物とり肉そばには下味をしっかりつけて煮込んだ鶏肉のトッピングが秀逸で本当に重要なアクセント。
そばの出汁よりもほんの少し味濃いめで歯ごたえがあることで重要なアクセントとなっていてゆで麺のそばの物足りなさをしっかり補間していて、全体のバランスがとっても良いのだ。
IMG_8247.JPG
お値段370円。
なんだか創業の歴史が古いことから記事に掲載されたりしているけれど、立ち食いそばの歴史は昭和戦後くらいからのようだが、それはそれとして、そばの出汁が良いのは間違いない事実。

IMG_8248 (2).JPG

試合前後、ちょっと腹を満たしておきたいときにヨコハマでしかいただくことのできないファストフードである。

店名 川村屋 (かわむらや)
住所 神奈川県横浜市中区桜木町1-1 桜木町駅構内
営業時間 6:30~20:00(L.O.19:50) 日曜営業


にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ

この記事へのコメント