【日栄軒の天玉そば】ホームタウン試合前後の至福の一杯<東神奈川>

【日栄軒の天玉そば】ホームタウン試合前後の至福の一杯<東神奈川>

JR東神奈川駅のプラットホームで長年営業している、立ち食いそばの店日栄軒は早朝の開店から閉店まで入れ替わり立ち代わりひっきりなしにお客さんがいるイメージ。
山手線のホームにある立ち食いそばだってここまでお客さんが入っている店は決して多くは無かろう。
この店、恐らくお客さんは立って5人程度入るのがせいぜいのスペースなので相当な回転率を求められるが、それでもお客さんは皆が場所を入れ替わりながらそばをすすっている。
IMG_8486.JPG
この店の魅力は、やはり、温そばのスープである。
関西出身の小生、東京のそばの真っ黒なスープを見たときは驚いたもんだが、今やこのしょうゆベースのスープに全く違和感がなくなり、最近はこのスープでうどんをいただくのもたまにはいいよねって気分になることもあるくらい。

こちらのスープはしょうゆベースであるもののさほどしおからくなく出汁の香りが心地よい。
作り置きの天ぷらにしても衣がしっかりしているので、この温かいスープをかけることで天ぷら蕎麦全体がふんわりとしたかき揚げに覆われ全体のバランスが取れるのだ。
そばと天ぷらをセットですすると至福の味わい。

IMG_8490.JPG
試合に行く前、もしくは試合の帰りに頂くには場所も価格も揃っている。

そうそう、スープと天ぷらが良いわけなので、こちらの天玉うどんも美味しいのだ。
そばが苦手な方はうどんで試していただくことをお勧めします。

住所 神奈川県横浜市神奈川区西神奈川1丁目6-15-606 東神奈川駅上りホーム
営業時間 [月〜金] 6:15〜22:10 [土] 6:15〜21:30 [日・祝] 10:00〜15:00


にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ

この記事へのコメント