【仙台遠征でホテルルートイン多賀城駅東に宿泊した話】

【仙台遠征でホテルルートイン多賀城駅東に宿泊した話】

Takomanの宿泊記、さほど書いてないのだけれどなんだかルートインホテルズの手先のようになってきた?!
確かに、遠征で宿泊となるとルートインホテルズを利用する比率は高いですな。。
理由はおおよそ以下。
-無料朝食・大浴場のあるホテルを選びたい。
-ちょっとばかり不便(駅から歩いても)安いホテルが良い。
-Pontaを貯めていて貯めたPontaポイントを利用できる。
(コンビニはローソン・お中元お歳暮はTakashimaya・宴会幹事では極力Hot Pepper 等など)
-ルートインはJリーグのパートナーで、試合前日・当日・翌日の宿泊の場合はチケットの半券を提示すると宿泊500円引き(2019年9月現在)
予約は、じゃらんからもルートインの専用ホームページからでもPontaポイントを貯めることが出来るけど、そのタイミングによってお得感が異なったりするので、両方比較しながら予約すべし。

ルートイン多賀城0004.jpg

基本的には、極力日々の努力でお安く泊まりたいってことだ。
ということで、今回の仙台遠征もルートインホテルズ。
ルートイン多賀城駅東は仙台と松島海岸のちょうど中間地点にある多賀城駅から徒歩10分ほどのところにある3階建ての長細い建物。
スタジアム方向を考えると決して便利ではないけれど、遠征ついでに松島などでプチ観光するには丁度良い位置にある。

ルートイン多賀城0005.jpg

早めに予約しておいたので、一泊7100円(税込)
Jリーグチケットを見せて500円引き。
更にPontaポイント6600ポイント利用。
トータル0円で宿泊。
ホームページからの予約であれば、コインがもらえてこちらでソフトドリンク一本もサービスになる。
お部屋は洗面台とトイレはあるが部屋風呂なし。

ルートイン多賀城0002.jpg

しかし、そもそも小生はルートイン宿泊の場合部屋風呂を使うことはまずまずない。(元々田舎育ちのせいか、バスタブが狭いのは苦手でして。。)
1Fに大浴場(人工ラジウム温泉)があるので、そちらで足を延ばして体を広げてゆっくり風呂につかることが出来る。
応援と引き分けに疲れた身体を熱めのお湯でしっかり癒すことが出来ました。
無料の朝食は6時30分~9時まで入店可能。
安心のビュッフェスタイル、野菜を中心にたっぷりいただきます。

ルートイン多賀城0001.jpg

お部屋にコーヒーを持って帰って、一服しながら帰宅の準備。
今回もお世話になりました。


にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ




にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ

この記事へのコメント