最終戦のポスター活動に行ってみよう【天皇杯のない冬をどう過ごす?】

最終戦のポスター活動に行ってみよう!

ラグビーワールドカップの影響もあって今シーズンの後半戦のホームゲームは三ツ沢での試合が続くことになった。
1万3000人も入れば一杯という定員の問題もあってこれらの試合を見るために大金を支払った人もいるだろうしスタジアムに入れず涙を飲んだ人も少なからずいるだろう。
ただ生観戦できた身としては満員ギュウギュウ、バリバリホームの試合で盛り上がり勝ち続ける最高のシーズン、記憶に強く残る経験をさせてもらった。
ホームガンバ戦の実況をしたDAZNのアナウンサーはこの試合を三ツ沢で見ることができるのは幸せだと言っていたね。

そして最終節、FC東京との上位対決を日産スタジアムで迎えることになる。
7万人入場可能なこのスタジアムを満杯にし今年を締めくくりたいという想いはマリノスのスタッフは勿論のこと、サポーターにだってある。
2013年の冬のホーム最終だったvs新潟戦は日産スタジアムが満杯になった。
これほどの観客が集まるポテンシャルがマリノスにはあるのだと実家し、大いに盛り上がったあの雰囲気を再び作りたいと思うし、勿論今年こそはその雰囲気の中でチームを勝利に導きたい。

いやホント、今年の楽しくて強いマリノスのゲームを知らずに終わるなんて横浜市民の皆さんそれは寂しすぎますよ。

ということで今年は最終節のみのポスターが作成されていて、早速横浜の各地区でポスター活動が開始されている。
地域によってはすでに終わっているところもあれば、西区のみなさんは本日やるんですね。

マリノスの選手は今心地よい程度のプレッシャーを感じながらピッチでサッカーを楽しんでいる。
ファン、サポーターもポスター掲示を楽しむべし。

鶴見駅界隈は11月4日に実施されるようだし小生が参加する日吉 綱島地区は11月16日を予定しているので、マリノスの試合が無くて暇だなー。って方は是非参加してみてください。
知ってて得するマリノス情報や横浜の地域情報をゲットできるかもしれないよ。

IMG_6329.JPG


にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ

この記事へのコメント