【次節、右ウィングに誰が立つ?】

【次節、右ウィングに誰が立つ?】
IMG_5548 (2).JPG
仲川輝人が出場できるかどうかがとても微妙な状況でアウェイ鳥栖戦まであと2日と迫った。
果たして今週末マリノスの右ウィングを誰が担うのか?

もし、イッペイシノヅカが大宮に移籍することなく今もマリノスにいたならば間違い無く彼が選ばれていたであろうとは思う。
彼の大宮右ウィングでの活躍は圧倒的でピッチでのプレイは一人際立っている。
J2のピッチに立っているから映えるのだという人もいるけれど、いやいや、どう見たってその存在感はダントツだって。
これほどの選手が横浜FMではスタメンで出れないなんてと移籍先のサポーターから言われた選手は過去にもいるが、イッペイはその枠を遥かに超えているものね。

ともかく、J1も残り5試合を残し、優勝をめぐって闘いは更に激化するだろう。
勿論今のマリノス、決して容易には負けないチームとはなっているものの、最終節まで確実に勝点3を積み上げていくことが求められる。
「誰が出ても同じサッカーが出来る。」という監督やチームのビジョンは確かなもので一定のレベルでは具現化しているとは思うが、其々のピースの強さが全員同じレベルかと言うと流石にこれは難しい。
同じスターティングポジションだからと言って仲川と同じプレイが求められるわけではないことはわかっているものの、それでも仲川輝人のピースの強さは現在のマリノスの戦術理解度も含めてその名の通り輝いているのだろう。
今シーズン、試合を重ねる毎に仲川のプレイは凄みを増し、結果も積み上げ押しも押されぬ存在になっている。
前節の怪我がなければ、もしくはその怪我の影響がないと判断されれば仲川が右ウィングを担うことになるだろうが、続く4試合の相手は、札幌、松本、川崎、そしてFinalはビッグマッチのFC東京が続くので注意が必要。

次節鳥栖戦、チームがさらなる成長をしながら、勝ち続けていくために、マリノスの選手として右ウィングに立つものがまた一皮むけることを期待してやまない。


にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ

この記事へのコメント