【徳記の豚足タンメン】試合前後の至福の一杯

【徳記の豚足タンメン】<横浜中華街>

一時期店を閉めていた横浜中華街の名店、徳記が昨年営業を再開した。
創業70年の老舗は関帝廟の向かいの路地にあり、いつもさほど並んでいない知る人ぞ知る穴場の店だそうだ。
IMG_2369.JPG
この店の創業以来の名物豚足タンメンは未だ健在。
再開後また少し味に変化があったそうだがその味は時代に合わせ徐々に進化してきたのだ。
実際にはタンメンの丼と豚足の皿は別々で出てくる。
IMG_2374.JPG
これに口直しの漬物が付いて税抜き950円。
具となる豚足をどかっと最初に載せるのではなく、最初は別々に楽しむべし。
特製手打ちの自家製麺はツルツルで大変美味しい。
IMG_2378.JPG
豚足は相当しっかりと煮込まれている。
その身は箸でホロホロと骨から外れ、ゼラチン状になった豚足の肉は、口の中でほわほわと溶けていく。
豚足を煮込んだスープは黒々とした色だが実は見た目ほどしつこくない。
辛めでさっぱりとしていて、豚足の旨味をしっかり引き立ててくれる。
IMG_2379.JPG
このまま最後までタンメンと豚足を別々に食しても良いけれど、時折、大きなレンゲで豚足のタレをすくってこれに自家製平打ち麺をつけていただく。
IMG_2381.JPG
豚足スープの旨味で頂くタンメンも絶品だわ。
このあたりで、丁度、口直しの漬物が欲しくなる。
IMG_2376.JPG
なるほどこの一品、編成が完璧じゃん、長い歴史の中で洗練されてきたわけね。
ボリュームも充分でこの一品をいただくと腹持ちの良い、究極のタンメンだわ。

神奈川県横浜市中区山下町166
営業時間 [月~金] 11:00~15:00(L.O) 17:00~22:00(L.O.21:45) [土・日・祝]11:00〜22:00IMG_2383.JPG

にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ mbh-banner


この記事へのコメント