東京都民の小生はこれからの週末をどう過ごすか

都知事からの外出自粛要請アナウンスもあり、ここ2・3日でイッキにリモートワークを促進する首都圏の企業が増えたようだ。
収束がいまだ見えてこないこの状況の中でいよいよ今年のJリーグにおいても無観客試合の可能性も出てきている気はする。
小生だって家族だって感染は避けたいし、この週末外出した後に感染してしまったということになると色々なところに迷惑もかけるだろうから、週末恒例にしている横浜方面への行脚も今週末は断念と決めた。
本当は、日吉・綱島界隈を中心にウォーキングをしながら、いつもポスターを貼ってくださっているお店を一つ一つ訪問してみようと思っていたので少しばかり残念ではある。

「亭主元気で留守がいい。」とされている我が家で土日を一緒に過ごすことに家族も少しばかりは慣れてきた感じはするが、2日間自宅で過ごしながら、先の見えない長いトンネルを抜ける日を待つというのも相応にストレスがかかりそう。
幸いにも先週知り合いサポーターさんから東京では視聴することのできないKickOFF F・マリノスのDVDをお借りすることができたので、これを見て過ごそうとは思っているけれど、DAZNで見れるゲームもほぼ見尽くした感があり余り長期で中断期間が続くと、ストレス発散をするための休日そのものがストレスになっていくかもしれない。
それでも、きっといつか再開されるであろうJリーグの試合を楽しむためにも、今は感染対策をしっかり実施し、我慢をしなければならないということだろう。

ともあれ、Jリーグは、4月25日のJ3リーグをかわぎりに(たとえ、それが無観客試合になったとしても)再開をしていこうとする強い意志を感じる。
勿論、5月に再開するマリノスの試合が最大の楽しみではあるけれど、J3 、J2、J1と段階的に再開されることによって、徐々に他チームの試合を楽しみながらモチベーションを上げていくことができるだろうとポジティブに行くことにした。

にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ mbh-banner

この記事へのコメント