【中野セントラルパークまで歩いてみた】東京マリサポの休日ジョグ&ウォーク

【中野セントラルパークまで歩いてみた】

緊急事態宣言による、リモートワークもなんとなく慣れてきた感がある。
相変わらず、マリノスロスなもんだから、最近は過去のプレミアリーグとかもDAZNで見るようになった。
とりわけ贔屓のチームがあるわけではないけれど、昨年目の当たりにしたマンチェスターシティの試合をやっぱり見てしまうのはマリノスサポーターの性だろうかね。
夕刻になると、家族が食事を始めるのでそれくらいから先は実質仕事にならない反面、朝は早くから仕事を始めるようになったし、外で食べ歩きをすることはほとんどなくなり、夕食も19時頃に家族といただくようになり、休日は12~15㎞ほど歩いたり走ったりするようになったせいか、ブログを始めてからポッコリと出ていた腹が徐々にしぼみはじめたようだ。

週末はお天気も良かったので、今回は自宅から中野セントラルパークを目指すことにした。
早朝家を出発して、椎名町を抜けたあたりに新しくも昭和のにおいプンプンの建物が昭和の有名漫画家を数多く生み出したトキワ壮。
IMG_4343.JPG
これ、3月末だったか、4月だったかに鳴り物入りでオープンする予定だったんだけど、結局コロナの影響で未だオープンしていない。
外から見るだけでも、そのほのぼのとした雰囲気を楽しめるものの、中に入ってみたいという

そういえば、日産本社横に開館予定だった京急博物館もきっと閉まりっぱなしなんだろうな。
オープンを予定しながら、コロナの影響でオープンできない商業施設も日本全国で見るとずいぶんあるんだろう。
IMG_4384.JPG
東京の住宅街は、人口密度が高いけれど、朝早く出発したことが良かったのか。さほど人は歩いておらず、哲学堂公園も、ほとんど人がいなかったので、ゆっくり哲学者の銅像を見学することができた。
IMG_4388.JPG
春の花が咲き乱れる都内の公園もなかなか捨てたもんじゃないね。
哲学同公園から中野駅前まではさほど時間がかからない。
あっという間に中野サンプラザが見えてくる。
IMG_4401.JPG
セントラルパーク界隈が再開発されたばかりの頃は、ここにオープンしたFootNik中野にマリノスのアウェイゲームを度々見に来ていたものだけど、その跡地は今はGoodMorning CAFEになっている。
この時期だから店を閉めているのかと思いきや、一応開店していた。
IMG_4415.JPG
ただ、お客さんは殆どおらず、寂しい限り。
ゴールデンウィーク前のこのとても穏やかな季節ならば、このあたりは、家族連れでいっぱいになり、バーベキューや、ボール遊びに興じる人でいっぱいのはずなのにね。

Jリーグの再開もまだ少し先になりそうだし、まだまだ我慢の日が続く。
IMG_4424.JPG

にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ mbh-banner

この記事へのコメント