【Shows at Home「民衆の歌 」に胸が高鳴った!!】

【Shows at Home「民衆の歌 」に胸が高鳴った!!】

知り合いサポーターさんからの情報でたまたま見つけた、インターネット上のShows at Homeというイベント。

発起人はミュージカルのレ・ミゼラブルでアンジョルラス役を演じたことのある上山竜治さんだそうだけど、必ずしも、ミュージカル、レ・ミゼラブルのキャストを経験した方だけで集まったわけではなさそう?
ミュージカルファンであればそのメンバーを見るだけでムネアツのメンバーらしい。
小生はミュージカルを全く見ないわけではないもののそのキャストを知っているわけではなく、ただマリノスサポーターであるがゆえに日産スタジアムでレ・ミゼラブルのキャストの皆さんによる民衆の歌を生で聞くこと。
一緒に合唱する機会はとても楽しみにしている程度。
それでもテレビやビデオ等で拝見している有名人が我らがマリノスの応援歌でもある「民衆の歌」を自宅から大合唱する姿、そしてそのクオリティの高いコーラスに、久しぶりに胸が高鳴った。

小生はコロナの影響で、テレビでさえサッカー観戦が出来ない日々が延々と続いているわけで、ストレスがたまりやすい状況になっているのだけれど、では映画館にでも行くかと言うとそれも出来ないわけで、ジャズを聞きに行くかと言うとそれもできない。
我が家の子供たちが楽しみにしていたコンサートライブも中止になり、サッカー以外のスポーツファンも、映画や演劇、音楽等が好きな方々も皆、同じように悶々としながら我慢をしている状態なわけだ。
恐らくこの企画は、ミュージカルや音楽が好きな人たちが、音楽でできることでこの停滞した日本列島を元気にしたい想いで生まれたものなのだろうけれど、マリノスサポーターであればこれを聞いて元気になること間違いなし。
自分がマリノスサポーターで良かったと心に思うに違いない。
ちょっと、元気を失っている方がいらっしゃるなら、試してください。
そしていつか、また、スタジアムでこの歌を大合唱できる日を。

にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ mbh-banner

P.S.どうでもいいけど、上山竜治さんの自宅の書棚にある「うつわ」って本が気になる。。

この記事へのコメント