【小生が横浜に越境できる日は】

【小生が横浜に越境できる日は】

5月最終週には緊急事態宣言を解除にするとのことだけど、東京住まいの小生が、不要不急の場合に神奈川県に越境できるのか否かはいまだ謎。
なんだかどうも、はっきりしないなぁ。。
政府は、どういう方針? 都道府県は? うちの会社は?(うちの会社は現時点、越境は禁止。)
そもそも、不要不急の定義も良くわからない。
横浜に在住していた頃から散髪はマリノスポスター協力店のバロンDuoと決めている小生、2ヶ月以上散髪できておらずもはや頭はDr.スランプの則巻千兵衛状態となっているのに。。
以前、家の近所の美容室のお姉さんにカットされた翌日、会社に行くのがなんと恥ずかしかったことか。
ましてや、髪の毛が伸びるまでの間、その辱めを毎日受けざるをえないのだから。
小生の何ともこまった癖っ毛を人前にさらす程度にそろえてくれる店は東京広しといえど過去前例がなく行ったことのない理容店に行くほどリスクの高いことはない。
結局安心してお願いできるのは、横浜日吉のバロンDuoの二人の理容師さんしかいないのだ。
IMG_8235 (2).JPG
テレビ会議でもマスクはするが、伸び切った髪の毛はお客様にさらすわけでれでも神奈川に越境できないがゆえに髪が切れないのは不要不急と言えるのか?
と、なんとも、ストレスがたまっている。

考えてみれば、ホームタウン(横浜)のタベ歩き記事は 4月7日のブーランジェリー14区を最後に更新できていないわけで、今までお邪魔した横浜のお店も無事に営業できているのか?今後営業していけるのかも心配この上ない。
このところ週末の楽しみは、ブンデスリーガと東京都内のジョグ&ウォークだけど、少しでも早く越境の許可が下り、横浜に足を踏み入れることのできる日が来ることを楽しみにしている。

この記事へのコメント