【2020J3開幕!相模原 vs YS横浜戦 観戦記】えいたろおっ!

【2020J3開幕!相模原 vs YS横浜戦 観戦記】

6月27日は、DAZN三昧と決め込んでいた。
そうだ、J3は開幕だわと、J.LEAGE.JPで本日のスタメンをチェック。
当然、マリノスの選手がいるチームに目が行くのだが、なんと、今年のルーキーからのいきなり、相模原にレンタルとなったユース出身の松田詠太郎がスタメンで出場する様子。
これは、楽しみだわ。
J2も気になるので、J3はスマートフォンでダブル観戦!
IMG_5592.JPG

日吉のヒーロー漢、富澤清太朗は、なんと今相模原にいるのですね。
背番号3で彼もスタメン。
マリノスを去る時の日産スタジアムでの挨拶を確かに覚えている。
「自分がマリノスを去るのは弱かったから。」
そうだったのかもしれないけれど、それでも今年も選手としてプレーしているのだからこれは立派だ。

若いチームでセンターバックにどっしりと構え、チーム全体をコントロールしている。
まさにピッチ上の親父さんのような存在。
相模原のサッカーは、分厚い攻撃が特徴で、右サイド松田の華麗なプレーはJ3でも健在。
松田のプレーは周りの選手と比較してテクニシャン。
アクセントになっていて、シュートチャンスにも果敢に絡んでいて、思わず応援したくなる存在だ。
これは、期待できる。
試合は相模原押し気味も、最後の精度がたりず、0-0のドローで終了。
確かに、今のマリノスのトップチームでスターティングメンバーを獲るには相当厳しいのだろうけれど、J3相模原は松田にとって最適な武者修行の場になりそうだ。

次の試合も期待しています!

明日のJ3は、今年のルーキーからのいきなり讃岐にレンタルとなったブラウンノア賢信の活躍を見ることはできるだろうか?
後輩の津久井匠海が後輩ながらもトップチームにあがっちゃったぞ?
今後もし烈なポジション争いが期待できる。

にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ mbh-banner

この記事へのコメント