【秀吉の土曜日限定まぐろランチ】ホームタウンおすすめグルメ

【秀吉の土曜日限定まぐろランチ】<桜木町>

桜木町駅すぐ、野毛の飲食街に入ってすぐのところの寿司屋秀吉のランチがすごい。
平日は、お寿司のランチが一人前800円ほどで頂けるとってもリーズナブルな店。
IMG_5590.JPG
しかし、驚くべきは土曜日限定のマグロランチ。
お値段1500円というとちょっとお高め?と思いきや、マグロの寿司がお代わり自由と聞けばその価格設定どうなってんの?と耳を疑いたくなるんじゃないかと。
いくら三崎市場が近い横浜だからと言っても、日本津々浦々まで見たって1500円でマグロの寿司を1500円で食べ放題なんてそうそう聞くことはできないんじゃないかと。
緊急事態宣言明け、最初の寿司はこの店の土曜日限定まぐろ食べ放題ランチと決めていた。

11時30分開店に向け、11時頃からお客さんが並び始める。
まだ緊急事態宣言が明けて1ヶ月ほど。
ソーシャルディスタンスを意識したその行列は相応に長いので、11時20分ほどになればはじめての方でもどこに店あるかわからない人でも確実に見つけることができるはず。
入店すると広い店内、すでに最初のセットが各座席全席に並べられている。
IMG_5579.JPG
お客様が全員座ると、お店の親父さんが、追加注文の仕方や、注意事項を全員に説明してくれて、親父さんの説明後に皆さんがっつきます。
最初のセットは握り4貫と鉄火巻き・小マグロ丼・小海鮮丼・茶碗蒸し・お椀に・デザート
IMG_5580.JPG
って、いやもうこれだけで、十分1500円の価値はあるし、女性の方ならばこれでおなかはいっぱいいっぱいなんじゃなかろうか。
まずはお椀。
IMG_5588.JPG
魚のあらがたっぷりで、海の香りがほんのり。
日本人で良かったと思うこの瞬間。
ちなみにお椀もお代わり自由。
IMG_5585.JPG
握りは、マグロ・イカ・中とろが並ぶ。
しっかり握ったしゃりと、フワトロの中とろのコンビネーションがたまりません。
小マグロ丼は、マグロの赤身とネギトロがしっかりお茶碗に載っていて、わさび醤油をかけていただく。
ご飯の量がちょうど良い感じでネギトロとの相性がとてもいい。

小マグロ丼を平らげたお隣さんは、早速、握りをどっかと追加注文されている。
若い方は、10貫程度は追加でぺろりといってしまわれる。
いや羨ましい。

追加で親父さんのサービスがあったりするけれどこの日は穴子。
これも柔らかくって美味しかった。
IMG_5586.JPG
このランチ満足度100%とのキャッチフレーズが奥ゆかしすぎる。

若いサポーター諸君ならば、腹が一杯になっても胃袋に詰め込んで帰りたいんじゃないかと。
試合の日は 苦しくなるほどいただく必要はないけれど、2時間跳ねれる程度にしっかり頂きましょう。

店名 秀吉 桜木町店 
住所 神奈川県横浜市中区花咲町1-39-7
営業時間[月~日] 11:30~14:30(ランチ)14:30~翌03:00 年中無休
IMG_5591.JPG
にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ mbh-banner
☆☆☆☆Takomanのホームタウンお勧めグルメ


この記事へのコメント