【鳥栖遠征に一分の望みを託しShinShinのカップ麺】リモートマッチ至福の一杯

【鳥栖遠征に一分の望みを託しShinShinのカップ麺】リモートマッチ至福の一杯

今年の札幌遠征の夢は潰えた。。そして仙台もダメ。
九州遠征は行きたい~。と思ってはいるものの、小生にとって未開の地である大分は8月15日とお盆真っ盛りではあるものの、試合は通常状態に戻っている可能性は低い。
毎年欠かさず行っている鳥栖には行けるだろうか。
福岡空港経由、博多で美味しいものを食べて、鳥栖に到着したらスタジアムグルメで安くて美味しいものを食べて、今年もしっかり勝って最高の遠征にしたいなぁ。
鳥栖の”絶対残留おじさん”とは会えるだろうか?
おじさんに宣言されずとも、今年鳥栖は絶対残留することは知ってるよ。

なんて、ことを考えていると、先般小生が購入してきた、奥芝商店ラーメンに続いて、ShinShinラーメンを買ってきた。
IMG_5444.JPG
これはこれは、福岡博多のラーメンの名店ShinShinのコラボ商品ではないですか!
他のインスタントのカップ麺はおよそ、3分~5分の待ち時間なのだが、流石は博多の豚骨ラーメン、バリカタでいただくならば90秒で出来上がる。
IMG_5441.JPG
ストップウォッチでお湯をいれて90秒待つ間、しんしんと豚骨スープ独特の香りが読下と一緒に漏れてくる。
細麺、バリカタ、これは、博多の味を見事に再現している。
硬めの麺をかみしめながら、鳥栖遠征を待ちわびる。
IMG_5443.JPG
サンヨー食品、やるなー。
この手の企画カップ麺のクォリティの高さには驚かされる。
これはもう、せめて鳥栖には遠征するしかないでしょ。
IMG_5440.JPG
にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ mbh-banner

この記事へのコメント