【ポールのクロワッサンヴォライエ】アウェイ仙台遠征お勧めグルメ

【ポールのクロワッサンヴォライエ】<大宮駅エキュート>

小生が遠征で北に向かう時、そのHUBとなるのが大宮駅。
この大宮駅構内にJRが商業施設エキュートを初めて作って成功を収め「エキナカ」という言葉が今や一般用語として使われている。
大宮エキュートの店舗は市の大半が9:30以降の開店となるが、早朝から新幹線に乗車する顧客向けに一部のパン屋さんが6:00から営業しているので、旅の始まりの朝食はこちらでゲットする。
IMG_7300.JPG
パン屋の並び中央に腰を据えるポールはフランス発祥のブーランジェリー。
横浜ならば、青葉台とあざみ野にも出店していて、日本でもずいぶん店舗数を増やしたものだ。
IMG_7299.JPG
ポールのクロワッサンはお値段若干お高めも流石はフランスのブーランジェリー、そのボリュームと旨さは価格を凌駕している。
プレーンのクロワッサンはかじると生地に弾力があり生地が伸びる。
焼きたては柔らかくふわふわとした食感がたまらない。
IMG_7302.JPG

小生のお気に入りはクロワッサンヴォライエ。
これ一つで500円とちょっと驚きのお値段だけど、これ一個にコンビニコーヒーがあればもう充分贅沢な朝食になりまする。
IMG_7297.JPG
クロワッサンの生地はプレーンとは全く異なる食感でさっくりサクサク。
ケシの実がとても良いアクセントになり香ばしい。
個人的にはこっちの方が好みかも。
この生地とたっぷりの蒸し鶏のサラダの相性がバツグンだ。
粒も大きくビッグマック一個分くらいのボリュームはあるんじゃないかと。
IMG_7304.JPG
遠征最初の食事、新幹線の中での朝食には一番のオススメだ。

にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ mbh-banner

この記事へのコメント