【重慶飯店の麻婆麺】リモートマッチ・自宅で観戦!!至福の一杯

【重慶飯店の麻婆麺】<明星・中華三昧>

はたと気づいた。思えばコロナによる緊急事態宣言以降、中華街に足を踏み入れていない。
そもそも毎週末のみならず、平日も横浜まで行く機会が多かったわけだが、まずまず平日に横浜に足を運ぶことはなくなったし、Jリーグが始まってもホームゲームも全席指定となったので、さほど早めにスタジアムに行くことなくなったし、横浜中華街まで足を運ばなくても、町中華という形で横浜市内のいたるところで美味しい中華がいただける、
勿論、横浜中華街に行かないと食べれない逸品は数多くあるものの、小生にとって横浜中華街は必ず何かのイベントとセットで行くところになっていて、そんなイベント関係が今年は軒並み中止に追い込まれていることも影響しているようだ。
昨年、マリノスに移籍したての李忠成に吹いた身としてちょっと情けない。
そんな中で、横浜中華街の名物、重慶飯店の麻婆豆腐をお安く自宅で味わえるカップ麺を発見。
IMG_6994.JPG
横浜中華街で最も成功している店の一つ、四川料理の名店重慶飯店は、今や横浜のみならず、一部地方でも味わえるようになってはいるものの200円未満で全国で味わえるようになったのは大変ありがたく、小生が住む東京のしかも家の前のコンビニでも購入できるのはありがたい。
このカップ麺、スープは麺の舌に潜っていて、お湯を注いて3分、しっかりかき混ぜ最後にタレを落としていただく形。
IMG_6997.JPG
麺はノンフライでつるつるしこしこ。
この麺を重慶飯店のスパイスがしっかり効いた辛い麻婆豆腐と一緒にすする。
辛ウマ~い。
IMG_6996.JPG
この味、確かに重慶飯店の四川の味だ。
この辛さがしつこくなくさっぱりとしていて清々しい。
味の要は、最後に落とす麻辣のタレで、これがとても効いていて、麺にも麻婆スープにも行き届いて全体のバランスを完全なものにする、まさにマリノスのキャプテン、キー坊のような存在だ。

未だリモートマッチでしか見れないマリノスのアウェイゲームでの観戦のお供に最適な逸品だ。
冷房の効いた自宅で汗を流しながら、マリノスを応援しよう!
IMG_7001.JPG
にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ mbh-banner

この記事へのコメント