【麺飯食堂 龍の挽肉玉子のピリ辛にんにくラーメンw/焼売】アウェイ川崎戦試合後の至福の一杯

【麺飯食堂 龍の挽肉玉子のピリ辛にんにくラーメンw/焼売】<新丸子駅>


新丸子の駅からすぐのところにある町中華 龍は、四川のから美味い料理が好きな人にとっては天国かもしれない。
マーラーメン、麻婆麺、担々麺など、麺類はいずれも、四川独特の辛さが強く、舌がしびれるくらいの辛さを誇る。

これらの料理、小生くらいの普通の舌の持ち主は白ご飯とおひや数杯なしに食べきるのはちょっとばかりつらい。
そんな小生でもから美味さを棚惜しみながら最高の気分で完食できるのが、”挽肉玉子のピリ辛にんにくラーメン”
これがたいへんお気に入り。
IMG_6974.JPG
目の前に出てきた丼には、スープの表面にどっさりと落とされた赤唐辛子のインパクトは大きいが、スープをすすると、意外と辛すぎない。
れんげで、スープをすくうとかきたまとひき肉がゴロゴロ。
これが効いているのだ。
IMG_6981.JPG
スープの旨味が奥深く、たっぷりのひき肉とかきたまが、赤唐辛子のからさを見事に調和しマイルドな味に仕上げている。
そして、もう一つのメイントッピングであるニンニクの芽のみじん切りがフワフワとした印象の強いこのスープに、シャキシャキとした歯ごたえを加えて大変重要な役割を果たしている。
IMG_6983.JPG
川崎のソウルフードであるニュータンタンのタンタンメンに近いという人もいるが、小生としては圧倒的にこの店のこの一杯を強く推奨したい。
IMG_6985.JPG
セットで粗挽き肉と玉ねぎの大焼売も一緒に頼むのがよい。
中の餡がとっても柔らかく、口にいれるとほろりと消えるほど柔らかく、玉ねぎの甘みが、ピリ辛ラーメンでしびれる口の中を癒してくれる。
IMG_6986.JPG
店名 麺飯食堂 龍
神奈川県川崎市中原区新丸子東1-825 1F
営業時間 [火~木] 18:00~24:00 [金] 17:00~翌01:00 [土]11:30~14:30 17:00~翌01:00 [日・祝] 11:30~14:30 17:00~24:00 定休日 月曜日
IMG_6970.JPG
にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへmbh-banner

この記事へのコメント