【錦帯橋、下から見るか横から見るか】アウェイ広島遠征お勧めプチ観光

【錦帯橋下から見るか横から見るか】<岩国>

広島遠征に来たついでに立ち寄れる遠征サポーターのプチ観光にお勧めしたいものの一つに岩国の錦帯橋がある。
IMG_1723.JPG
横川駅から岩国までは在来線で40分ほどか。
さらにJR岩国駅から錦帯橋までは路線バスでおよそ10分程。
バスは交通カードでの精算も可能で300円。
IMG_1594.JPG
奇跡の名橋と言われた錦帯橋、一見の価値は充分にある。
IMG_1668.JPG
構造力学と江戸時代の職人の技の結晶であるこの橋は木造建築というよりこれはもう芸術である。
渡橋料として310円かかるけれど、渡るという行為はせずともこれを眺めたいだけであれば費用をかけずに見ることもできる。
河川敷まで降りて下からその構造を楽しんでいるとあっという間に時間は経っていく。
IMG_1652.JPG
下から見上げる錦帯橋、伝統工法による木組みが圧巻だ。

隣の錦城橋(これはとても新しい自動車も通れる橋)まで歩いて真横から見るもよし。
IMG_1658.JPG
そのまま向こう岸まで渡れるので、城側から錦帯橋を楽しむことも容易だ。
IMG_1702.JPG
道沿いに歩き斜めから見る錦帯橋がおそらくもっとも美しい。

何処から眺めても見事に絵になる。
岩国空港発着で広島遠征に行くサポーターさんなら遠征ルートに入れない手はないだろう。

もちろん、渡ってみるのも良いかもですよ。
IMG_1715.JPG

にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ mbh-banner


この記事へのコメント