【今年もアウェイ大分戦は平日ってマジ?】

1月22日の17時に今年のJリーグの日程が発表になった。
いつもなら、毎年出来立てほやほやの日程表とにらめっこしながら、遠征に向けて飛行機やホテルの予約を年間アウェイの4分の1くらいは入れてしまうわけで、マイル・スカイコインやPontaの大人遣いの日となるわけだけれど、緊急事態宣言中のこのタイミング、悩みながら午前零時まで色々考えたけれど、結果的に飛行機の予約は一件もしないことにした。

そもそも、今年の3月はホームゲームがかなり多く、ANAマイルを使えるのが3月までということもあったかなと。
ただ、やはり先行きが良くわからないとなると、エイヤー!で予約するってこれほど気持ちが重いものかと、つくづく思ったのも事実で予約のボタンをクリックする勇気がでなかった。
小生ほどの旅好き、グルメ好きが、予約ボタンクリックできないんだから、こりゃ日本の観光業界、相当大変な状況になっているはず。

昨年ほぼ行けなかった遠征に今年は行きたい。
アウェイの地での勝利は格別だ。
美味いもんもいろいろ食べたいものが、いっぱいある。
折角だからプチ観光も楽しみたい。
コロナさん、いいかげんどっかに行ってくださいまし。

ところで、サラリーマンの小生、コロナが無くても平日、日曜ナイターのアウェイ遠征となるとなかなかハードルが高い。
仕事で遠征費を稼いでいるわけだから、これは仕方がない。
ただ何故か、相性の悪いクラブが出てきてしまうようで、大分(5月26日水曜日18時KO)、徳島(6月27日日曜日18時KO)はまたもや遠征が厳しそうだ。
この2つのクラブは休日に行くにしても首都圏からスタジアムまでの移動時間がかなり長いわけだが、流石に翌日の始業までに帰るのは無理。
今年こそは!と思っていたのだけれど、大分の温泉も、鳴門の渦潮もお預け。
それにしても、大分とは縁がないなぁ。。
行きたいと思っているんだけれどフラれてばっかだわ。
本日時点で諦め半分、遠征したいと思っても縁のないクラブはきっとあるんじゃないかと思ってしまう。

にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ mbh-banner

この記事へのコメント