【cafe LAT.25°のコーヒーとナスのホットサンド】新幹線遠征のお勧めモーニング

cafe LAT.25°のコーヒーとナスのホットサンド<新横浜駅>

横浜に本社を置く老舗ロースター三本珈琲が、JR新横浜駅(品川駅も)の新幹線構内の待合室に出店している cafe LAT.25°。
新幹線で移動する折にちょっと良いコーヒーを購入できる。
早朝から営業しているので、朝から移動するならばせっかくなので朝食も一緒にこちらでテイクアウトして新幹線に乗り込むのも良い。
IMG_7469.JPG
勿論三本珈琲のこと、相応のこだわりを持ってコーヒーを提供してくれている。

ちょっとお値段高めだけれど、珈琲メニューは種類も多く、サイズもその時の気分で選択可能。
どうせなら、大きめのサイズを購入して新幹線に持ち込みたい。

で、実はフードメニューもかなり美味しい。
IMG_7468.JPG
東海道新幹線の駅構内で販売されているサンドイッチの中ではピカイチだろう。

とりわけその場で調理してくれるホットサンドはとっても美味で本格的。
メニューは数種類あるけれど、グリル茄子とモッツァレラチーズのホットサンドは格別。
IMG_7471.JPG
温かいグリル茄子とチーズに冷たい青野菜とトマトをローストしたパンにはさんでくれる。
トロトロに柔らかくなったチーズと茄子と冷たいトマトの取り合わせはとってもイタリアン。

コーヒーとの相性は抜群で新幹線指定席でほっと一息をつくには最高の逸品。
新幹線を利用しての朝活に最強の店舗だろう。

cafe LAT.25°
神奈川県横浜市港北区篠原町 2937
JR 東海 新横浜駅構内 東口改札内待合室
営業時間:5:45 ~ 21:30
IMG_7467.JPG

にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへmbh-banner

この記事へのコメント