【フルーーツ!のオレンジ綿飴】ホームタウンお勧めスィーツ

【フルーーツ!のオレンジ綿飴】<横浜タカシマヤ地下1階>

横浜駅地下リニューアルされたタカシマヤフーディーポーツ2でキャンディ専門店「パパブブレ」の新業態「フルーーツ!(FRuuuTs!)」が開店している。
パパブブレで販売しているフルーツキャンディも販売しているんだけど、この店の目玉は、パパブブレのフルーツキャンディをコットンキャンディ(綿菓子)にして販売しているところ。
IMG_2170.JPG
とってもフルーティな綿飴になるのは間違いないわけで、オープンキッチンでカラフルな綿菓子を作っているのを見るだけで食べずともそれがどんなに美味しいかはわかっちゃう。
IMG_2175.JPG
祭りの屋台て販売しているような大きな綿菓子をビニールで包んで渡す形ではなく、缶ビールほどのサイズのケースにぎゅっと押し込んで販売してくれる。
最近の屋台の綿菓子が一つ500円ほどというご時世、フルーツの香りと味わいがぎゅっと詰まった綿菓子がこれがおひとつ600円とはこれとってもリーズナブルじゃんと。
スタジアムに持って行くにも便利だし、おしゃれだし言うことなし。
IMG_2177.JPG
普通に食べるならちぎって口に入れ溶かすとなるわけだが、「紅茶にシュガーの代わりに入れるのも」という店員さんの説明を聞いて、なるほど!!と、思わず、オレンジとゆずの二種類を発注。

未だ、テレワークが続く小生、冬場にスタジアムに持って行っているボトルタイプの魔法瓶に毎日紅茶をいれ、カップに注いでシュガーを入れて一服する癖が付いてしまったのだが、デスクでカップにシュガーを入れるのって結構面倒。
紅茶も専門店のものではないし、フルーティなこの綿飴をとかすとはナント素敵なアイディアだろう。
IMG_2200.JPG
この日購入した、オレンジのコットンキャンディを、紅茶で試してみたが、いやーとってもフルーティで美味しゅうございます。
あっさり溶けるので、ちょっと多めに溶かすのが良い。
今年のFMBH Award で、画面越しにくぴくぴのんでいたのはこれですw

まだまだ、寒いデイゲームでスタジアムに持っていく紅茶のお供としてとっても良い品を見つけてしまった。
IMG_2203.JPG
店名    フルーーツ! (FRuuuTs!)
予約・お問い合わせ 045-311-5111
住所 神奈川県横浜市西区南幸1-6-31 横浜高島屋 B1F フーディーズポート2

この記事へのコメント