【今年のデジっちはマリノスが圧倒的に面白いと思った話】

【今年のデジっちはマリノスが圧倒的に面白いと思った話】


やべっちスタジアムもスタートしてはや12回。
DAZNに移籍しても絶対続けてほしかった「デジっちが行く!」のコーナーも流石はJリーグ公認、著作権問題もどこ吹く風で普通に放送された。
コロナ禍ということでどうしても撮影に限界がある中で、各チーム共楽しそうに出演していてほほえましいし、試合がないこのオフシーズンに各クラブの様子を見ることができるのはとってもありがたい。

2018年・2019年のジュビロ磐田は圧倒的な出来のよさで、10回くらい見直した覚えがあったし、昨年から見れなくなり少し寂しくなったくらいだった。
しかし、今年のデジっちは、我が横浜F・マリノスが圧倒的なレベルの高さを見せたのではなかろうか。

サービス精神と力の入れ方、映像の凝りようという点では川崎フロンターレも頑張って入るものの、マリノスの場合は、和気あいあいとしたチームビルディングあり、ナチュラルな笑いあり、感動ありの名作で、素直にサポーターとして愛おしく、誇らしく、次週の仕事の活力になる。

開幕まで恐らく10回くらい見るんでしょうなぁ。
見逃した方も、見逃し配信で見れるので、見てない方は是非是非見ていただきたい。

にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ mbh-banner

この記事へのコメント