【けいゆーの唐揚ハーフエビチリ弁当】ホームタウンお勧めテイクアウト

【けいゆーの唐揚ハーフエビチリ弁当】<綱島>

綱島の駅前商店街で古くから営業している惣菜・焼き鳥・そしてお弁当の老舗、けいゆーさん。
マリノスのポスター協力店としても老舗で、天皇杯優勝ポスターはいまだ飾られている。
IMG_4335.JPG
そもそも焼き鳥・お惣菜が得意のお店で、開店前からご主人が、焼き鳥を焼いている。
焼き鳥は1本から選べてお値段100円で串のサイズがかなり大きい。
小生の好みはピーマン。
IMG_4337.JPG
この店の焼き鳥の特徴は、あまからのみたらし風のタレで、このタレと苦味ののこるピーマンとの相性がとっても良い。

お小遣い制の小生、財布の中がさみしくなった時は、スタジアムで頂く試合前の腹ごしらえにこちらでお弁当を購入することもしばしば。
なんと言っても、ボリュームに対するコストパフォーマンスは最高に良くて、もしかすると横浜一かもしれない。
お弁当の種類は豊富でハーフハーフでおかずを二つ選ぶなんてことができる。
このお店で一番のお気に入りは唐揚弁当。
IMG_4334.JPG
これを必ずベースにハーフで二品目を選択するのだが、この日はエビチリにした。
お値段なんと550円。
そもそもランチボックスのサイズが大きく、手渡しで渡されるとずしりと重い。
ホカホカのお弁当、温かいうちに食べるべしだが、綱島駅から日産スタジアムの目の前までバスで30分弱、ニッパツ三ツ沢球技場だって、電車とバスで40分はかからないので、座席に到着しても、お弁当はまだ温かい。

お弁当の蓋をあけると、どーーーん。と敷居からはみ出んばかり(いやはみ出てる。)の唐揚げとエビチリ。
IMG_4379.JPG
いつもこんな感じ、これでもかっ!ってくらいたっぷり入っている。
唐揚は内側も外側もしっとりと柔らかいタイプで、味がしっかりしていて別の調味料は不要、これがとっても美味しい。
基本的にけいゆーさんのお惣菜はいずれも柔らかめで濃いめの庶民の味。
ここにご飯もお茶碗2杯分くらいたっぷり入っていてご飯がとっても美味しく感じるのですよ。
IMG_4377.JPG
とりわけ平日ナイターでハラペコだけどスタジアムグルメを探索するような時間がない時などにはとっても重宝するお店だ。

店名    惣菜・やきとり・弁当 けいゆー 
予約・お問い合わせ 045-541-7241
神奈川県横浜市港北区綱島西1-2-3
営業時間 10:00~夕刻まで
IMG_4331.JPG

にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへmbh-banner


この記事へのコメント