【白河・鏡石の田んぼアート】東北ローカル遠征で立ち寄りプチ観光

【白河・鏡石の田んぼアート】<鏡石町図書館>

東北の夏の試合で遠征するなら、基本的にはナイトゲーム=宿泊となるけれど、青春18きっぷを使ってローカル線で行くのもの良い。
仙台・山形くらいまでであれば朝出発すればナイトゲームにギリギリ間に合う。
IMG_6193.JPG
途中ちょっと美味しいものを食べたり、プチ観光を楽しみながらローカル電車を使っての東北遠征。
しっかり計画を立てて楽しむべし。

東北本線新白河駅からのJR在来線は一気に電車の本数が減る。
およそ1時間に1本多くて2本というところでワンマン運転、2両編成もしくは4両編成での運行となる。
車窓の向こうは広々とした田園風景。

車両もレトロになるが、それが却って懐かしくもありのどかで心地よい。
時間調整に途中寄り道するのも良いかもしれない。
IMG_6211.JPG
鏡石駅は無人駅だが西口を出たところには鏡石町図書館があり7月から9月の間は毎年田んぼアートを見ることができる。

図書館入館は無料。
IMG_6208 (2).JPG

靴を脱いで2階に上がると2階に田んぼアートのギャラリーがあり、過去の作品や田んぼアートを作っていく工程を見ることが出来る。
IMG_6207.JPG
4
階までエレベーターで上がると、展望室からは配下に天晴れ見事な田んぼアート。

IMG_6202.JPG
暑い季節に涼しい場所で見る田んぼアートは良い気分転換になる。


鏡石田んぼアート
福島県岩瀬郡鏡石町旭町440-6(鏡石町図書館4階展望室)
料金 無料
営業時間 午前9時~午後6時30分
休業日 毎週月曜日(月曜日が祝日の場合は火曜日)
IMG_6199.JPG

この記事へのコメント