【今年も広島には行けないけれど。。行きたかった~】

広島遠征に行くなら、絶対宿泊となる。
宿泊となるということは、必ずプチ観光をすることになるし、その地ならではの名物を楽しむ機会もある。
とりわけ、瀬戸内は、魚介にフルール、そして中国地方のB級グルメ、ともう何度訪れても初体験をいろいろ経験できる。

今年の日程君はそんな広島遠征をとっても実現しやすく設定してくれていたわけなんだけど、コロナの影響でゴールデンウィークのルヴァンカップと秋のリーグ戦のいずれも訪れることはできなかった。
さて、今年の秋のリーグ戦の広島遠征は二つのルートを考えていた。
ルート①
9月10日は青春18切符利用最終日。
金曜日は休みをもらって、東京から広島まで青春18切符で移動。
ちなみに朝の4時に東京を出発すれば、夜には広島に到着できる。
途中、浜松、岡山駅前で食料とおやつを調達し、車窓から景色を眺めながら駅弁に舌鼓をうつ列車の旅。
2500円でほどで広島まで行けるとなれば、ホテル代だって出てくる計算だ。

IMG_1932.JPG


IMG_1529.JPG

ルート②
山口は岩国経由で、エディオンスタジアムを目指す旅。
飛行機の本数は決して多くないけれど、岩国空港からエディオンスタジアムまでは意外に近い。
広島の観光地を楽しむのも良いけれど、小さくまとまった岩国ならではのプチ観光、これも結構良いのです。

IMG_1730.JPG


結果的に実現はしなかったけれど、来年こそは、広島遠征、行きたいわー。。
アウェイ4連戦の一戦目、今年はおとなしく自宅でDAZN観戦ではあるけれど、しっかり勝ってきてちょうだい。

にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへmbh-banner

この記事へのコメント