【2021J1リーグ第35節ホームvsFC東京戦観戦記】ぐっすり眠れる。

<ぐっすり眠れる。>

悔しくて悔しくて堪らない3日間だった。
今年優勝を逃した実感が徐々に湧いてきたのはガンバに敗れた夜も遅くなってから。
その後は夜は良く眠れず、逆に仕事がはかどるはかどる。

試合前日DAZNのプレビューショーでフロンターレの特集を見てその悔しさは最高潮に。
DAZNさん、よく考えて欲しい。
次の試合を展望する為に各クラブのサポーターが見る番組でこういう特集は妥当なネタだろうか?
このネタはやべっちスタジアムとかでやって欲しいわ。
川崎以外のサポーターが試合前日に見て良い気分にはならんだろ。と。
今年初めての二連敗を喫しているマリノスもホームゲームはいよいよあと2試合。
IMG_9416 (2).JPG
睡眠不足でよろよろと電車を降りるが、気持ちはしっかり持っている。
まずはしっかり連敗をストップして気持ち良い週末にしたい。
IMG_9423.JPG
試合開始直後からFC東京はグイグイマリノスのビルドアップを潰しのかかる。
自分達の良いところを活かし合うサッカーは見ていてワクワクするし気持ち良い。
お互いチャンスを奪い合う拮抗した展開になるはずだった。。
しかし結果は8-0の圧勝。
FC東京にとっては悪夢以外のなにものでも無かっただろう。
J1の試合でなかなかこんなスコアは見れないぞ。
ほんの少しボタンを掛け違えたのはFC東京の方だった。
この闘い、先にミスをした方が負けるとは思っていたが、2失点からの森重退場はFC東京にとってあまりに痛過ぎる。
IMG_9449.JPG
連動してスペースを作りそれを巧みに使うマリノスのサッカー相手に10人で戦えるチームはそうそう無いだろう。

長谷川監督はこの緊急事態に早めに次々とカードを切るが、マリノスのペースは止まらない。
更に引き離しても、もっともっとのマリノスだもの。

常にフリーな状況を作り続ける水沼宏太が次々とチャンスを演出する。
IMG_9467.JPG
試合が終わるまで獲れる点は取り続けますよ。

前田大然はこの試合でハットトリック。
明らかに勝ちは見えている中でゴールにビシリと突き刺さった水沼宏太のゴールにスタンディングオベーションで迎えるマリノスサポーター。
IMG_9470.JPG
宏太が決めたことが嬉しいのだ。

あと三試合、もっともっと揚げていこうぜ!
IMG_9400 (2).JPG
波多野も森重も今夜は悔しくて眠れないだろうが、小生は早くもおネムの時間。
今夜はぐっすり眠れそうだ。

にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへmbh-banner
IMG_9257.JPG

この記事へのコメント