【ニッカウヰスキー余市蒸溜所に足を伸ばしてみた】札幌遠征お勧めプチ観光

【ニッカウヰスキー余市蒸溜所に足を伸ばしてみた】

2023J1リーグアウェイ札幌戦は日曜開催。
このタイミング、前泊して遠征を楽しまない手はないわけで、折しも青春18きっぷ期間ということもあるし、前日新千歳空港から余市まで足を伸ばしてみた。
写真 2023-03-11 12 20 32.jpg
海がすぐそこにある余市までは小樽経由でJR在来線を乗り継ぐ。
余市駅から徒歩5分のところ、日本のウィスキーの父と呼ばれる竹鶴政孝が作った余市蒸溜所の工場見学ができる。
写真 2023-03-11 12 35 53.jpg
予約がなくてもミュージアムなどの見学はできるが事前予約はぜひしておこう。
写真 2023-03-11 13 10 30.jpg
入場無料で、試飲と工場見学のリアリティも体験出来るとできないでプチ観光の価値は圧倒的に違う。
予約者の受付が終わるとビジターセンターに案内され丁寧な説明を聴きながら施設内を回ることができる。
写真 2023-03-11 13 14 51.jpg
スコットランドに近しい気候環境下で日本のウヰスキーを作るために尽力した当時の群像の息吹がこの地で確かに感じることが出来る立派な施設だ。
写真 2023-03-11 13 50 21.jpg
真っ白な雪から顔を出す赤い屋根をみながらたまにしか飲まないウィスキーを楽しむ試合前日の休息のひとときであった。
写真 2023-03-11 14 29 13.jpg

にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ mbh-banner

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック