たるぞーさんのイラストがマリサポを魅了する【#みなトリ祭~minatrico fesに行ってきた話・その2】

<たるぞーさんのイラストがマリサポを魅了する>

10/9に開催されたみなトリ祭では物販だけではなくマリノスサポーターによるイラストの展示やら、併設写真展などもあり、ファン サポーターを楽しませてくれた。

完全アートなものから、ほのぼのするもの、くすりと笑えるものまでタッチも様々でさすがはマリノスのサポーター、マリノスを軸に様々なスタイルで才能を発揮する人がいるものだと改めて感心させられた。

中でも小生を魅了したのがたるぞーさんのイラストで流石はプロ。
マリノスグッズではよく目にするタッチで選手の容姿の特徴をいい塩梅でデフォルメして可愛さはあるが一眼でそれがどの選手か分かるように描き分ける技術的な面も確かにお見事なのだけど、今回の展示は小生が初めて目にするものばかり。

いずれも選手の人物画なのだけど、その選手ほんの一瞬の表情や仕草を切り出したものばかりで今にも動き出しそうな、もう目の前に飛び出してきそうな気がするのだよ。
その選手の情報を収集し、スタジアムでもメディアでもその選手をおいかけているからこそ、たるぞーさんの描く選手のメッセージに共感できる部分も多々あるなと。
マリノスサポーターだからこそ、たるぞーさんのイラストからにじみ出てくるメッセージを受け取ることができるという幸福感を味わうことができるのだ。

できれば個展なんぞも開いていただき、たるぞーさんの絵から湧いてくる選手愛に浸ることができればな。と感じたひと時であった。


写真 2023-10-09 11 08 48.jpg

写真 2023-10-09 15 28 36.jpg

にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ mbh-banner

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック