【高野遼のこと】

<高野遼は永遠に生まれながらのトリコロールだ> 今となっては過去のことだが山中の唐突な浦和へのショッキングな移籍ニュースのことはまだ忘れていない。クラブにとってもサポーターにとっても恐らく寝耳に水で、戦力構想としては想定外の出来事だった。柏からやってきた山中はマリノスに来るまでとても順風満帆とは言えないキャリアを歩んできたが、その可能性を見定めたのはマリノスの強化部であり、エリク・モンバエルツ…

続きを読む

【オナイウ阿道のこと】

【オナイウ阿道のこと】 横浜F・マリノスに来てやっと1年半、それでもたった1年半だ。 昨年入団が決まった時は良い補強だと思ったしマリノスに来ることで1年もすればフォワードの要になるであろうことも想定できた。体感や身体能力の高さを疑う余地は無かったし、日本のフォワードとして大物となる予感はじていたけれど、まだ原石を磨いている途中、伸びしろあり伸び盛りのまさにこのタイミング、金額的にも本当に良い…

続きを読む

【山形6連勝、吉尾海夏7ゴール目】武者修行中のトリコロール

【山形6連勝、吉尾海夏7ゴール目】武者修行中のトリコロール 上記対決、磐田vs山形の試合は、2-1で山形が逃げ切った。栃木に行った翌日の朝からDAZNの見逃し配信でチェックしたが、J2でも上位同士の闘いとなると試合のレベルも高くなる。小生が栃木で餃子を食っている間にヤマハスタジアムではこれほどまでに壮絶な戦いが繰り広げられていたのですね。山形の闘い方はクラモフスキー監督が志向する攻撃的サッカー…

続きを読む

【黒木ひかりが2試合連続マリノスのゲームを取材してくれた話】

【黒木ひかりが2試合連続マリノスのゲームを取材してくれた話】 やべっちスタジアムのアシスタント黒木ひかりが、ニッパツ三ツ沢球技場にやってきた!元々知っていたわけではないけれど、いつもキックオフFマリノスを小生のために録画してくれている知り合いサポーターさんにブルーレイディスクのお礼にエシレフィユタージュバトンを席までお持ちしたところ、目の前で、マリノスケとじゃれる黒木ひかりを発見した感じ。 …

続きを読む

【遠征に行ける日が遠ざかる。】

【遠征に行ける日が遠ざかる。】 東京都は4度目の緊急事態宣言が発令される様子で、流石に「はぁああ?まじっすか?」と小生。そろそろ、感染者が減るはずじゃなかったのか? そもそも、1回目のコロナ接種をした人がワクチン入手できず2回目受けれなくなるとか、しかもそれが発表になったのが都議会戦の翌日だったり、ホントはいつからわかってたんだよっ!挙句の果てには2回目接種は3週間!4週間!と騒いでいたにも…

続きを読む