【悟空茶荘のナツメあんまん】ホーム戦 試合前の3時のおやつ

横浜中華街にある中国茶の専門店、悟空茶荘。一階は中国茶、中国菓子、茶器などを販売しており、2階は様々な中国茶を楽しむことが出来る喫茶となっている。 穏やかな内装で、デザートやお菓子も豊富で食後のデザートを楽しむのも良し、ナイターの試合の前にゆったりとしたティータイムを楽しむのも良し。こちらの中国菓子で小生のおススメがナツメ餡の中華まん。お茶を楽しんでいる間に蒸し立てアツアツふかふかの中華まんが…

続きを読む

【你好(ニーハオ)の黒炒飯@横浜中華街】ホームタウンおすすめグルメ

中華街の名店は裏路地に多いと思う。パイコー麺が美味しい福楼のお向かいにある你好(ニーハオ)もそうで、こちらは中華というか台湾料理中心のお店。 台湾の屋台風のテーブルとイスは硬く、店内は決して広くはない。それでも有名人がお忍びで来る名店だそうで、壁に写真やサインが赤の入った緩い照明に多数照らされている。 おススメを尋ねられるとちょっと戸惑ってしまいそうなくらい美味しいメニューが数多いのだが、他…

続きを読む

【一乃蔵の期間限定炭焼W丼@綱島】ナイターの日はしっかりランチ

綱島の商店街からほんの少しはずれたところにある、和風ダイニング一乃蔵は、川俣シャモと岩中豚の料理が美味しく夜は良い酒を飲みくつろぎながら食事を楽しめる店。ランチタイムはさほど混んでおらず、喧騒を避けてシックでモダンな店内で、少しばかりリッチな気分で食事を楽しめる。ランチ名物は特製唐揚げ定食(1000円)だが、期間限定で炭焼きダブル丼(980円)というのをやっていたので今日はこちらを選択。 …

続きを読む

【福楼の小籠包@横浜中華街】マリノスホームタウンおすすめグルメ

横浜中華街も神戸の南京町もチャイナタウンは食べ歩きの宝庫。食べ歩きと称してテイクアウトして歩きながら頂く小籠包も悪くはないが、この年になってくると中華街で食べるなら店内で座っていただきたいと思う今日此の頃。横浜中華街には飲茶でも、この店のこれは美味しい!といえる逸品を提供している店がまだまだ残っている。パイコー麺で紹介した福楼の小生のもう一つの好物、小籠包は4コで680円。 もちろん、皮も餡も…

続きを読む

【牡丹園の牛バラ炒飯@元町中華街】試合の日はしっかりランチ

牡丹園の牛バラカレーが美味しいと聞いて訪問したのだが、このメニューは平日のみの限定メニューだそう。土日はランチが900円。きっと牛バラが美味しくておススメなのでしょう、であればということで、牛バラ炒飯を注文。レタス炒飯のうえに牛バラが乗ったガッツリ系の一品。柔らかく煮込んだ牛バラが口の中でとろける。なるほど〜。やはりとろっとろの甘辛の牛バラの煮込みがキーワードだったのね。サクサクパラパラのレタス…

続きを読む