【どん八 山下町店のロース/Sサイズ】平日限定ホームタウンお勧めランチ

【どん八 山下町店のロース/Sサイズ】<日本大通り> 山下町の産業貿易センターにあるカレーとカツのどん八はランチタイムは地元のサラリーマンで賑わう名店だが、土日祝日はお休みで営業時間も11:00から14:00の3時間、更にご飯が無くなると早じまいしてしまうという。東京在住のマリノスサポーター、試合がある時にしかなかなか横浜に来れない小生としてはなかなか縁がないお店だった。 しかし、労働基準法…

続きを読む

【カフェドポンパドウルのムトン】ホームタウンお勧めベーカリー

【カフェドポンパドウルのムトン】<横浜元町> 今や全国に70店舗を展開するポンパドウルも横浜生まれの横浜育ち。東京でもポンパドウルのパンは容易に手に入るけれど、気分的なものもあってやっぱり横浜元町の本店で購入するケースが多い。日本のフランスパンの老舗、チーズコラボレーションのファンタジスタのポンパドウルさんですから、自宅用に購入するならチーズバタール一択。朝ごはんにチーズバタールが二切れあれば…

続きを読む

【ビー玉スタンドの一口天ぷら定食】ホームタウンお勧めランチ

【ビー玉スタンドの一口天ぷら定食】<石川町> 横浜元町の裏手にお昼を過ぎると行列ができる店がある。ビー玉スタンドと言う一杯飲み屋のような店名だが(もちろんお酒も飲めるが)白い外装、カウンター10席のみのこじんまりとした店内でいただけるランチは天ぷら定食一択。食前に日替わりの温かいお茶を一杯楽しむ。天ぷら定食は税込1000円でご飯味噌汁はおかわり自由。ご飯はひとめぼれに少し玄米をブレンドというこ…

続きを読む

【野毛おでんのおでん定食】ホームタウンお勧めランチ

【野毛おでんのおでん定食】<関内 吉田町> 年々暖かくなってはいるものの、今年もおでんの恋しい季節が到来。横浜でおでんといえば、言わずと知れた野毛おでん。店は現在関内駅からすぐの吉田町だが、明治の時代に野毛で屋台で創業し、100年以上の歴史を誇る。現在四代目の野毛おでん、ランチのおでん定食はおでん七種にほうじ茶で炊いた茶めしとしじみの味噌汁がついて税込1000円。この完成度とコストパフォーマン…

続きを読む

【マリセルのアップルシナモンフレンチトースト】ホームタウンお勧めベーカリー

【マリセルのアップルシナモンフレンチトースト】<菊名> 東急東横線、大倉山と菊名駅の中間あたり、住宅街にあるベーカリー、マリセルに立ち寄った。地元の方が買いに来るいわゆる町のパン屋さん。店内は決して広くないが、普通のパンから総菜パンまで、いずれも単価100円~250円くらいまでと価格設定はとってもリーズナブルで、スタジアムに行く途中に立ち寄る貧乏サポーターにとっては使いやすい店だ。 とりわけ…

続きを読む