【ラーメンやまのミソカツラーメン@大阪江坂】ガンバ遠征試合前後の至福の一杯

【ラーメンやまのミソカツラーメン@大阪江坂】ガンバ遠征試合前後の至福の一杯 新大阪と千里中央の間にある江坂駅からちょっと歩くと昭和のラーメン暖簾の店に辿りつく。 書棚に漫画が並び、アルコール片手に餃子をつまみながら関西弁で談笑するお客さん。活気のある店内に入るとああ、キタとは言え大阪に来たんだなぁということを実感する。名物は”ミソカツ”。名古屋のトンカツに味噌のソースをかけたものでは…

続きを読む

【南京亭のサンマーメン@東神奈川】ホームタウン試合前後の至福の一杯

ホームゲーム試合前後の至福の一杯【まとめ】http://takoman12tabearuki.seesaa.net/article/462148878.html ◆【南京亭のサンマーメン】ホームタウン試合前後の至福の一杯 神奈川名物サンマーメンの名店が東神奈川からすぐのところにある街中華の南京亭。神奈川以外ではあまり耳にしないであろうこのサンマーメンは野菜を中心にした具材がどっさり載ったあん…

続きを読む

【新福菜館の中華そばとヤキメシ@京都】アウェイガンバ試合前後の至福の一杯

京都駅から徒歩で10分ほどのところに、京都ラーメンの名店新福菜館と第一旭が2店舗並ぶ。いずれも超人気店で常にながーーい行列が出来ているのでその一番後ろに並んでしまうと実は第一旭の列に並んでしまっていたりするので注意は必要。 待っている間に前からメニューが回って来て事前に注文を取ってくれる。回転はさほど悪くないので、30分程度我慢できるなら是非是非並ぶべし。京都に来てこの味を知らずして帰るのはも…

続きを読む

【慶華飯店の海老雲呑】試合前後の至福の一杯

横浜お勧め至福の一杯 ◆【慶華飯店の海老雲呑】試合前後の至福の一杯赤 白 黄色を基調にした 文字や派手目の柄で飾られた店舗が立ち並ぶ横浜中華街の中で慶華飯店のサインはガラス扉に溶け込みあまりに奥ゆかしく、思わず見逃しそうになってしまう。 入店すると、店内はコンクリート打ちっ放しの壁に油絵がかかる。食器の色は白のみで統一され柄も無い。お店の方々から中国語が飛びだすことはまずまず無く、来店するお…

続きを読む

【らーめんShigetomi(シゲトミ)の塩とミニ麻婆】ホームゲーム試合前後の至福の一杯

横浜お勧め至福の一杯 ◆【らーめんShigetomi(シゲトミ)の塩とミニ麻婆】ホームゲーム試合前後の至福の一杯 決してお値段が安くは無いけれど、こだわりぬいたラーメンを提供する店ということで聞いてはいた。そもそも、大倉山は港北区、しかも東急沿線なんだけど、特急や急行は止まらないし、各駅停車で立ち寄ろうと思うと、、駅前だというのに場所がわからずあきらめたり、閉店していたりなんてことが続いてな…

続きを読む