【福楼@中華街のパイコー麺】試合前後の至福の一杯

横浜中華街の裏路地に構える店でふくろうと読む。 小さな扉を開けると店内は意外に広く赤を基調とした快適な異空間。 店内にフクロウが本当にいる。お冷はセルフサービスで。 こちらの店は特に麺類が美味しく試合前後の至福の一杯をどれにするか迷うことも。個人的にはパイコー麺がおススメ。麺は細めの縮れ麺。スープはシンプルな醤油味なのだが、強めの味付けに薄めの衣をつけてカリッカリにあげた豚の肋肉の主張…

続きを読む

【かめやの天玉そば@新宿思い出横丁】アウェイFC東京戦、試合前後の至福の一杯

京王新宿駅と西武新宿駅の間にある思い出横丁の蕎麦屋さんかめやは早朝を除きいつも行列ができている。そんなに美味いのか?いや、美味いんです。ここの名物天玉そば。お値段は一杯420円。玉ねぎ中心の大きなかき揚げと温泉卵が乗っている。 かき揚げを次々と目の前で揚げて、どっかと置かれていく。これと卵を蕎麦に載せて出してくれるわけで寒い日なんかは冷めちゃうんじゃないかな?と思うのだけれど、冷めるどころ…

続きを読む

【摩天楼の菜々麺@大倉山】試合前後の至福の一杯

東急東横線 大倉山駅を降りて新幹線高架下手前まで徒歩10分以内に家系ではないラーメンの美味しい店がある。営業時間は11時30分~深夜までやっているので試合前、試合後のいずれも利用可能。土日は11時30分の開店前には、数人が開店を待っていて、12時頃にはいっぱいになる。広々としたカウンターがメインのオープンキッチンの店。店内は、明るく清潔感があり、流石、高級住宅街のラーメン店という感じ。ラーメンの…

続きを読む

【茜鶏もへじ@新横浜の日替わりランチ】試合前の至福の一杯

日産スタジアム近くの居酒屋茜鶏もへじは朝から13:00まではのれんを掲げてうどん、蕎麦をやっている。  こちらのスタミナうどんは470円でなかなか絶品なんですけど、日替わりランチも日々バラエティに富んでて楽しい。夜はうごいてない食券機で定食を選択。日替わり定食は鱧天そばとネバネバ丼のセットで500円 、なんとワンコインとは驚きだが、その蕎麦のクオリティはそのあたりによくある立ち食いソバのレベル…

続きを読む

【綱哲の中華そば@綱島】試合前後の至福の一杯

つけ麺TETSU、最近手広くやってますね~。あっちこっちに店ができちゃって、どこででも食べれるつけ麺になってしまって、珍しさがなくなってしまったかな。綱島駅すぐの綱哲もそのTETSUのプロデュースらしい。 TETSUで有名な、鉄玉をじゅーの つけ麺ではなく、(まあそれはそれで美味しいんですけど)実はおすすめは中華そば。いたってシンプルな昔の中華そばの味わいですが、煮干しで出汁をとっていて、…

続きを読む