【大龍の冷やし中華】試合前後の至福の一杯<横浜ジョイナス>

【大龍の冷やし中華】ホームゲーム試合前後の至福の一杯<横浜ジョイナス> 久しぶりに横浜駅のジョイナス地下に来てみると、B1B2のレストランの空席状況が一気に見れるようになってるんですね。こりゃ有難い。お目当てのお店が混んでいたら、買い物で時間を潰してもよいし、お目当ての店が無ければ開いているところを探すことができる。特に、遠方からサッカー観戦のために来てくれる方々にはとっても優しい…

続きを読む

【高橋うどんのもつ煮とうどん玉】試合前の至福の一杯<石川町>

【高橋うどんのもつ煮とうどん玉】<石川町>ホームゲーム試合前後の至福の一杯 石川町から徒歩10分ほどのところにある製麺所 高橋は早朝からやっているけどお昼には閉めちゃうお食事どころを営業している。看板は無くてわかりにくいけれど、暖簾が出ているのでそれを探していくとあったあった。 一応うどん屋さんなんだけどメニューはとっても豊富で朝ごはんに最適な定食も色々で、定食や総菜を食べながら朝飲みし…

続きを読む

【ウミガメ食堂のタケノコワンタンメン】試合前後の至福の一杯(センター南)

【ウミガメ食堂のタケノコワンタンメン】ホームゲーム試合前後の至福の一杯(センター南) センター南の駅から徒歩10分ほど。14:00を過ぎても混雑している中華そばの店。実は由緒正しい中華料理の銘店の4代目が作った店なのだそうだが中華料理店の雰囲気がまるでない。 明るい店内に木製の丸いテーブルに赤白黒のチェア。家族連れやカップルが店主自慢の自家製麺をすすっている。 おススメはこの店のメニューの…

続きを読む

【六畳間のぶっかけうどん】試合前後の至福の一杯(桜木町)

【六畳間のぶっかけうどん】ホームゲーム試合前後の至福の一杯(桜木町) 野毛の飲食街の入り口付近にあるうどんの店、名前は六畳間でろくじょうけんと読むらしいがカウンターに丸椅子6つの店で本当に六畳くらいしかない。金曜、土曜日、日曜は18:30開店で夜中までやっているので、ナイターの後の至福の一杯にはうってつけ。生うどんを湯がく大鍋が目の前にありちょっと時間がかかるので、しっかり茹でてしっかりし…

続きを読む

【まるたかのぶっかけと大根天ぷら】アウェイFC東京戦 試合前後の至福の一杯(調布)

【まるたかのぶっかけと大根天ぷら】アウェイFC東京戦 試合前後の至福の一杯(調布) 調布と言えば蕎麦。美味い蕎麦屋が軒を連ねるが、関西出身の小生どちらかと言うとうどん派。そんなうどん派の小生に応えてくれるのが讃岐うどんのまるたか。調布駅から徒歩5分ほどの小さな店だが、讃岐のうどん屋をそのまま調布に再現した感じ。 かけうどん、ぶっかけうどんはいずれも320円。天ぷらをつけてもワンコインでい…

続きを読む