【ゴル麺。菊名店】試合前後の至福の一杯

菊名駅降りてすぐのところにゴル麺。の支店が出店した。これはまあなんと嬉しい。きらびやかな看板に真っ白な新しい暖簾が腹をすかせた小生を迎え入れてくれる。 そもそも菊名駅界隈は中華・ラーメンの店がしのぎを削っており、闘いに敗れるとあっという間に淘汰されてしまう。特にラーメンについては激戦区で、1年ほどで閉店に追いやられた店もある中で、ゴル麺。はブランド、インパクト共文句なし。本店と同じ味をキー…

続きを読む

【麺屋 ガテンのカレーMAZEそば】アウェイ大阪・試合前後の至福の一杯

大阪遠征中に横浜の混ぜそばが懐かしくなった人には是非立ち寄っていただきたい混ぜそば専門店。普通の混ぜそばは横浜界隈にある混ぜそばとほぼ同じ感じだが、なんと言ってもこの店でしか味わえない名物はカレーMAZEそば800円。これは、パンチが効いている!! 野菜 ニンニクを増し増し可能だがカレーMAZEそばの場合はニンニク無し、野菜は普通で頂くのがおススメ。着丼前からカレーのスパイシーな香りがテーブル…

続きを読む

【らーめんゑびすの冷やし塩ラーメン】ホームタウン試合前後の至福の一杯

菊名駅を降りて徒歩2分ほど。家系の豚骨ラーメンが今でも500円でいただける貴重なラーメン屋さん。 では安い家系ラーメンというのが売りかと聞かれると決してそうではない。横浜家系の専門店かと聞かれるとそれも違う。言えるのは、この店の親父さん、新しいメニューを常日頃から考えているに違いないということ。美味しいと思えばメニューによって麺の太さや硬さも変えるし、つけ麺、冷麺、タンメンと種類も豊富。 …

続きを読む

【武蔵家 菊名店の菊名盛】ホームタウン試合前後の至福の一杯(と2.5杯?)

日産スタジアムのある新横浜駅から一駅、菊名駅東口を出て目の前に横浜家系ラーメン武蔵家の支店がある。武蔵家のベースはどの店も同じで、その魅力はライスがお代わり自由で壺漬けやスープと一緒にライスをたらふくいただけるところ。ただ店舗によってオリジナルのメニューを提供していたりして、その店によってちょっとずつ異なる魅力がある。この店の場合はオリジナルで菊名盛というのがあって菊名盛の並はお値段900円。 …

続きを読む

【もっこす総本店の中華そば】アウェイ神戸 試合後の至福の一杯

今年のアウェイ神戸戦、集客は素晴らしいが、結果交通インフラの弱さを露呈する形に。ノエビアスタジアムから、御崎公園駅までは普通に歩けば10分程度だが、この日は行列も半端無くなかなか前に進めなず、電車に乗るまでに1時間かかってしまった。 当日神戸泊の小生は、神戸中華そばの名店、もっこすの総本店が神戸大倉山駅をあがってすぐのところにあるのでこちらで遅めの夕食を取ることに。 中華そば 800円。…

続きを読む