【シンちゃんラーメンの中華そば生卵付き】国立競技場試合後の至福の一杯

【シンちゃんラーメンの中華そば生卵付き】<新宿東口> 新宿駅東口、タカシマヤ近くの路地にある、ちゃん系ラーメン店、シンちゃんラーメンのい中華そばが美味い。電子マネー、クレジットカード利用可能な券売機で食券を購入、中華そば生卵付ききは丁度1000円。無料のご飯もかならず選択しよう。白い暖簾をくぐると。コの字型のカウンターのみの店内。しばらくすると透明なスープがなみなみとはられた丼が着丼。スープの…

続きを読む

【麺や 赤龍のスタミナラーメン】水戸遠征試合前の至福の一皿

【麺や 赤龍のスタミナラーメン】<水戸駅> 水戸の名物と言えば納豆だけではない。ソウルフードのひとつにスタミナラーメンというメニューがある。スタミナラーメンほど同名で全く異なる料理が多いメニューはないだろうが水戸のスタミナラーメンはレバーと野菜がたっぷり入った甘辛あんがトッピングされたもので、これがハマれば定期的にいただきたくなる。 水戸のスタミナラーメンの名店はいずれも駅から程遠いところが…

続きを読む

【浪速そばの新大阪そばかしわ入り】ガンバ遠征試合前後の至福の一杯

【浪速そばの新大阪そばかしわ入り】<新大阪駅構内> JR新大阪駅の在来線改札内にはエキマルシェという駅ナカ施設があり、お土産から食事どころまで大阪の人気店がにおきを連ねるが、小生がここで食事を取るなら東側奥にある大きめの駅そば屋の浪速そばと決めている。さすがは新大阪駅構内、駅そばといえど店内はかなり広めで朝そばなんぞは悠々ととれる。この店の名物新大阪そばがお気に入り。この新大阪そばは日本そばで…

続きを読む

【五味八珍のラーメン】セレッソ遠征試合前後の至福の一杯

【五味八珍のラーメン】<長居> 五味八珍 と聞くと、ジュビロ磐田の本拠地である浜松界隈で展開している中華レストランチェーンを思い出すが今回の紹介は差にあらず。同名の店だがセレッソの本拠地となる大阪長居にある独立系のラーメン店だ。この店の看板メニューとなる五味八珍ラーメンが美味い。 最近は東京進出で成功を収めもはや関東でもコモディティとなっている神座がまだ大阪にしかなかった頃の味に近い醤油と野…

続きを読む

【十三ら~めん担担の一品ラーメン】セレッソ大阪遠征試合後の至福の一杯

【十三ら~めん担担の一品ラーメン】<阪急十三駅> 阪急十三駅の駅前商店街に入る手前にある、ら~めん担担。深夜まで営業していて、おそらく近くの居酒屋で飲んだ後、〆の一杯に使うお客さんが多いのだろうが、夕刻の開店と同時に満席になり更に行列ができてしまうほどの人気店だ。(回転も速いので行列も気にならないが。)カウンターのみの店内で、老夫婦が切り盛りするこの店、自動食券販売機なんぞはございません。席が…

続きを読む