【星印の醤油らぁめんと矢沢永吉】試合前後の至福の一杯

【星印の醤油らぁめんと矢沢永吉】<反町・神奈川> 東急反町の駅から徒歩ですぐのところ、★印の暖簾。店名もそのまま星印。店内に入ると、その壁は佐野実のポスターの周りを矢沢永吉の写真やポスターが取り囲む。店内を流れる音楽は勿論矢沢永吉のみ。そのこだわりの強さを感じる店内の中でいただく醤油らぁめんはまさに佐野実の魂をうけついで丁寧に作られた渾身の一杯だ。とてもシンプルでありながら、筋が一本通っている…

続きを読む

【らぁめん夢の特製らーめん】試合前後の至福の一杯

【らぁめん夢の特製らーめん】<東神奈川駅西口> 東神奈川駅西口から線路沿いに徒歩5分。看板などもないのでGoogle Mapにお世話にならないと行きすぎてしまいそうな「らぁめん夢」はラーメン通の中ではかなり有名なマニアの集まる銘店。 店舗の中は狭くくの字型のカウンターのみ、椅子は背の高い丸イスのみでとても長居が出来る雰囲気は無く美味いラーメンを食べるためだけにある店だ。 注…

続きを読む

【中華そば もり川のスペシャル】アウェイ川崎戦 試合後の至福の一杯

【中華そば もり川のスペシャル】<新丸子駅> 最近新丸子駅からすぐのところに開店したこだわりのラーメン店もり川。あっさりとしたオープンキッチンを囲むカウンターのみの店舗で店内の券売機のボタンは濃厚豚骨醤油、醤油、塩の順に並んでいていずれも一杯700円ほど。濃厚という文字が気になりファーストコールでは濃厚豚骨醤油を選択。流石濃厚というだけあってスープのコクが凄い。にもかかわらずスープ…

続きを読む

【ガナーズの汐そばとマリノス談議】アウェイ川崎戦試合前後の至福の一杯

【ガナーズの汐そばとマリノス談議】<新丸子駅> 等々力陸上競技場から新丸子駅に徒歩でたどり着くほんの手前にある中華そばの暖簾の周りは赤と白でデザインされた外装。店内に入ってみるとアーセナルのグッズが壁一面にデコレートされている。 店の名前ガナーズとはまさにアーセナルの愛称でオーナーがアーセナルの大ファンなのだそうだ。「川崎フロンターレのお膝元なのに大丈夫ですか?」と伺うとお店…

続きを読む

【維新商店の特中華そば】試合前後の至福の一杯

【維新商店の特中華そば】<横浜 浅間下> 横浜駅からニッパツ三ツ沢球技場に徒歩で向かう途中にある横浜中華そばの名店維新商店はいつ通っても行列が出来ていて待つことが嫌いな小生はスルーしてしまう。ここを過ぎるとニッパツ三ツ沢まで食事ができるところはかなり限られ、つまりここを通るまでに試合前の食事を食べ終わっているかもしくはテイクアウトで食事を確保しているか、もしくはスタジアムグルメで何…

続きを読む