【しみず食堂の中華うどん】アウェイ広島遠征至福の一杯

【しみず食堂の中華うどん】<尾道> 尾道駅からすぐ、向島行き渡船の乗り場近くに店を構えるしみず食堂。聞けば昭和の時代向島への渡し船の船頭さんに愛されて育ったんだとか。この辺りが観光地となってしまった今は若旦那と奥さんで店を切り盛りしているが、この店の中では観光地とは別世界でとても居心地が良い。メニューは大衆食堂のそれ。尾道ラーメンは550円、中華うどんは500円。お惣菜やお寿司は冷蔵棚から自分…

続きを読む

【明星一平ちゃん大盛カレーうどん】DAZN観戦札幌戦後の至福の一杯

【明星一平ちゃん大盛カレーうどん】 劇的勝利のアウェイ札幌戦、あー。遠征に行ったなら現地ならではのスープカレーを食べたかった。。 もう丸2年札幌には行ってないが、今節札幌遠征出来たなら現地ならではのスープカレーをきっときっと食べていた。北海道の名物は数あれど、とりわけ札幌で頂けるグルメの中でスープカレーには一際魅力を感じる。ピカンティ、GARAKU、らっきょ、どこでもよかったけれど、今年は未…

続きを読む

【葱次郎の醤油ラーメン】仙台遠征帰宅前の至福の一杯

【葱次郎の醤油特選ラーメン】<大宮駅> 次の週末のアウェイ仙台戦、日帰りで行って帰って来れるくらいなんだけどカミさんと会話し色々考えた結果、今回は見送ることにした。(要するにカミさんから止められた。)次に遠征できるのはいつになることやら。都内在住の小生の場合、仙台に遠征するなら大宮から新幹線でばびゅーん。 大宮アルディージャがJ2に降格して随分経つので、プライベートで大宮に行くとすれば仙台遠…

続きを読む

【味噌やの味噌オロチョン】開幕アウェイ川崎戦に参戦できるなら行きたかった至福の一杯

【味噌やの味噌オロチョン】<元住吉ブレーメン通り> 元住吉駅を下車してブレーメン通りをひたすら歩くと木造外観に白い暖簾が見えて来る。神奈川にいながら札幌に味噌ラーメンを大いにリスペクトしている味噌や。店内は長細いカウンターのみ。これ程シンプルで昔ながらの昭和の札幌の味噌ラーメンは今や札幌で探すにも一苦労しそうだ。 とりわけ寒い日は、ちょいとピリ辛の味噌オロチョンで温まりたい。この店の味噌オロ…

続きを読む

【萬里のうま煮麺】ホームゲーム試合前後の至福の一杯

【萬里のうま煮麺】<野毛>野毛のディープな商店街。飲み屋が延々と並ぶ中に、長年この地で地元の人に愛され続けている町中華「萬里」があり、この店は中華ファンにとってはなかなか有名な店。商店街に入れば、少し斜め上を見上げながらあるけば、赤い大きな屋根に印字された「萬里」の文字を見つけることができるだろう。この店の料理は、どれもこれもオーソドックスでトラディショナルで上品。町中華でありながら、一級品の味…

続きを読む